グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

KORYO ~赤坂~ 『冷麺で〆』

中華の後は冷麺で〆てみました。
IMG_7441.jpg

浅草橋に本店のある北系冷麺の店。
なんせ北直系の経営・・・

ところでいろんな冷麺がありますな~
IMG_7430.jpg


これは柚子胡椒冷麺
IMG_7434.jpg

岩のり冷麺
IMG_7436.jpg

IMG_7437.jpg

IMG_7438.jpg

メニューの写真とだいぶ違うんですけど・・・だまされた!

普通の冷麺が一番美味しいという結論に。
IMG_7435.jpg

頼んで失敗したタコの何とやら
900円くらいしただろうか。どう考えても100円程度のもんだろう。。。
IMG_7433.jpg

IMG_7439.jpg


ここではノーマル冷麺に限りますね。

Rating:★★★☆☆

KORYO 赤坂店
港区赤坂3-16-3
Tel:3586-2033
営:11:30~14、18~24:30
休:日・祝

  1. 2007/04/05(木) 09:46:46|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

松鶴亭 ~錦糸町~ 『名物プルコギ』

こちらは以前「ガッテン」というお店でプルコギが名物だったのですが、店名を変更して韓国料理と焼肉色を前面に出しています。
今でもプルコギはあるのでそのまま出しているのでしょう。。。
久々に伺ったら内装もきれいにリニュアルされていました。
IMG_7319.jpg

今日は締めで伺ったので、プルコギはそのうち、ということにします。
まずはパンチャン5種。
IMG_7318.jpg

これはテグタンクッパ
IMG_7320.jpg

豆腐チゲ
IMG_7321.jpg

豆腐チゲは1,000円ですが、ご飯は別で300円。
この石鍋はランチでよく出てくる小さい器でした。
味はいいのですがちょっとがっかり。

Rating:★★★☆☆

松鶴亭
墨田区太平2-4-10 JT墨田ビル1階
Tel:3621-4677
営:11:30~14、17~翌2
  土日祝はランチなし16~営業



  1. 2007/03/24(土) 09:39:08|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

なんでも食堂(店名不明) ~韓国ソウル市~ 『酒を出さない何でも食堂』

韓国のパッケージツアーでの難点のひとつに「免税店立ち寄り」や
「土産店立ち寄り」がある。
安く行かせてもらっているのだから仕方ないのだが、
1時間以上も半強制的に居させて無駄使いさせるのはいささか抵抗感がある。
なので、こっそり離脱して最後の最後の〆へと向かうのでした。

途中でおでんを2本。前日鐘路で食べたおでんが固くて美味しくなかったから口直し。
うん、ここのは柔らかくて美味しい。スープもウマイ。
IMG_6295.jpg

IMG_6296.jpg

ここの屋台はいいね。
ほとんどの屋台が閉めている中、気合を入れて営業しているアジョシ。
IMG_6298.jpg



夜も遅いのでなかなか営業している店は少ない。
とりあえず何でも屋みたいな食堂に入った。
ここもソジュやビールは出さないらしい。
IMG_6299.jpg

IMG_6306.jpg

ラミョン2,000W、コギマンドゥ2,000W、オムライス3,500Wを注文。
この段階でかなり満腹感はあったのでなかなかパンチャンまでは
箸が進みませんな。
IMG_6301.jpg

辛ラーメンより辛さが控えめです。
IMG_6302.jpg

マンドゥは結構いける。美味しい。
IMG_6305.jpg

オムライスも普通に美味しいです。
中の具は豪華じゃないですが、安いなりに美味しい。
IMG_6303.jpg

IMG_6304.jpg


なんでも食堂(店名不明)
韓国ソウル市清進洞付近
Tel:720-7167
営:24時間



  1. 2007/02/06(火) 14:36:26|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

テリウジョン ~韓国ソウル市~ 『帰り際に腹ごしらえ』

ホテルすぐ横の食堂。
偶然の立地なんですが、ほんと美味しい店です。
今回気づいたのですが、ご飯がお代わり自由で
店内で自分でよそうスタイル。
コーヒーも飲み放題なんですね。
IMG_4950.jpg


IMG_6290.jpg

美味しいキムチとカクテキも健在。
IMG_6288.jpg


で、今回は未食の「鳥スープ」3,500W。
IMG_6292.jpg

モチモチの春雨と柔らかな鳥肉がたくさん入って食べ応え十分。
適度な塩分がいい感じです。
IMG_6294.jpg

同行者が頼んだ「豚の骨スープ」3,500W
食べるのに時間を要します。
絶品ですけどね。
IMG_6291.jpg


終盤はどちらもキムチとご飯を投入してお決まりの食べ方で。
安くてウマイ食堂でした。

Rating:★★★★★

テリウジョン
韓国ソウル市普門洞
Tel:02-921-8885
営:24時間



  1. 2007/02/06(火) 10:18:55|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロカンジャンケジャン ~韓国ソウル市~ 『蒸し蟹に挑戦』

課題であったケジャンの「蒸し蟹」を食べてみました。
値段は相当お高めの1パイが30,000Wです!
醤油に漬かっていない蟹を蒸すので時間もかかって供されます。
IMG_4975.jpg

IMG_6274.jpg

このお店に夜にお邪魔するのは今回が初めて。
夜の新沙の風景というか勢力図が少し見え、
次回の訪問店もある程度狙いをつけておきました。

さて、しかしこのお店は老舗、やはり混んでます。
2階に通されます。
IMG_6276.jpg

IMG_6275.jpg

蒸し蟹は20分ほど待ったでしょうか。
やっと来ました。
色合い的にはなかなかいいですが・・・
IMG_6278.jpg

IMG_6282.jpg

う~~~む、生で食べるあのマッタリした内子、そして味噌が
蒸すことによって固くなり、食感がよくありません。
醤油で漬かってないので本来の蟹の味を味わうことができるのですが、
やはり身のつき方がタラバやズワイとは異なるので、
蟹の身を堪能することができません。
甲羅に残った味噌なんかは、やはりご飯を入れて醤油味を楽しむのが
最大の醍醐味でしょう。
それが味わえないのです。
どうやら1パイ1万ウォンも高い蒸し蟹でしたが、
満足度はカンジャンケジャン(生)の方が数段上でした。
蒸し蟹は1度食べれば十分です。

海苔も食べ放題ですが、今回はご飯を頼んでないので
出番がありません。
IMG_6283.jpg


あいかわらず蟹は元気いっぱいです。
IMG_6285.jpg


しかし高価な食事なってしまいますな~
今度は近隣の別の店で食べてみようと思います。
余力があればアグチムも…

プロカンジャンケジャン
韓国ソウル市新沙洞
Tel:02-543-4126
営:24時間
休:なし

  1. 2007/02/05(月) 10:55:03|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前のページ | ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。