グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

立寿司 ~小村井~ 『駅前の激安寿司ですが・・・』

店の前を通るたびに気になっていた寿司屋。
暖簾に「立寿司」と書いてありまして、てっきり立ち食い寿司とばかり思ってましたが、入ってびっくり椅子がちゃんとありました。。。
東武亀戸線、小村井駅前の好立地です。
IMG_8524.jpg

しかし、こちら・・・・
それほど頻繁に前を通っているわけではありませんが、客が入っているのを見たことが無く、もちろん食べている影すら見たことがありません。
そんなわけで1人で入る勇気がありませんでした。

今回は同行者と2人で勇気をふりしぼって入ってみました。
昼時ですが、我々以外に客はありません・・・
店の前の陽に焼けたショーケースの寿司が客を拒むかのような趣です。。。
IMG_8525.jpg


今回は寿司の写真は撮れませんでした。。。
あまりの緊迫した店内でしたので、まさに写真を撮れる状況ではありませんでした。
オヤジがひとり、カウンターで握ります。
注文のたびに威勢の良い返事「へい!」なんて言ってササっと握ります。
寿司の味はというと・・・これほんとに酢飯ですか??と聞きたくなるぐらい酢飯の感じがしません。
ネタはネタケースの中ですでに切り身の状態で置かれてます。
本来であれば注文の度にネタを切るのが酸化を防ぐ意味でも望ましいと思うのですが、全く混まないお店なのですから、そのようにすれば良いと思いますが。。
しめ鯖は塩分過多。コハダも味がぼやけて・・・
そりゃそうでしょう・・・1貫60円とかいうレベルでは美味しい不味いを言ってられませんけどね。

2人で16貫をパクつき、お勘定というと、「1,000円です」と威勢のいい返事。
横にいるおばちゃんは1,000円を渡しても終始無言。。
何か不機嫌なことでも?

しかし、なぜこのお店は存続しているのか不思議です。

(「立寿司 小村井」でググッてみると、Kimcafeさまが渾身のレポをされてます。いやはやスゴイです。。私なぞまだまだヒヨッコですな・・・)

Rating:★★☆☆☆

立寿司
墨田区文花3-22-10

スポンサーサイト


  1. 2007/08/12(日) 19:17:12|
  2. 寿司|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

麺や 璃宮 ~錦糸町~ 『流行つけ麺にはまった』 | ホーム | 麺場 田所商店 ~千葉県市川市~ 『やっぱりここの味噌は!』

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkenny.blog48.fc2.com/tb.php/718-15acf32d

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。