グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スパイスカフェ ~押上~

こんなところにお店が・・・!?と愕然とするような場所にその名店はあります。
ほとんどが素通りしてしまいそうな小路の、お世辞にもきれいとは言えない周囲の建物とのどかな雰囲気に同化している、オシャレなお店でした。
IMG_1050.jpg

恐る恐る中へと進んでいきます
IMG_1049.jpg

普通の木造一軒家のような入口の戸をあけて入ると、「靴を脱ぐのか?」と思うような段差がある。
満席ということでしばし入口横のギャラリーで強制的に待たされることに。(待たなければギャラリーには通されないようです。)でも、観る価値はありますよ。
IMG_1041.jpg

↓セットのサラダ。素材のうまさが生かされておいしい。最小限のシンプルな味付け。
IMG_1042.jpg

↓ライスの上には付け合せのキャベツが乗る。これも絶妙な味付けが施してある。
IMG_1043.jpg

↓ランチは4種類のカレーから選択。日替わりカレーをチョイス。
豆とナス・・・カレー。小皿にもつぶした豆がつく。
何とうまいカレーか!
IMG_1044.jpg

IMG_1045.jpg

IMG_1046.jpg

↓デザートのプリン。チーズケーキ?と思うような濃厚な味!
素晴らしいランチ。おいしいコーヒー(アイス)もついたり。850円なのに至れり朴セリの時間(笑)。
IMG_1047.jpg

IMG_1048.jpg


厨房のすぐ横のカウンター3人席に座りました。
ご主人の丁寧な仕事ぶりと目配り気配りのオペレーションには感心させられます。
予約の電話も多くかかってました。窓側希望のカップルも居たり・・・眺めは全然良くないですが。。。客層は墨田区民っぽくない垢抜けた感じでした(笑)
しかし、このような空間造りとレストランの両立、味の追求、ホスピタリティの心地よさは見事です。
場所がどんなに辺鄙でも、いい空間を求めて人は惜しみなくやって来るものなのだなあと感じました。


rating:★★★★★

スパイスカフェ
墨田区文花1-6-10
Tel:3613-4020
営:ランチ11:45~14
  カフェ14~16
  ディナー18~22
休:月、第三火
スポンサーサイト


  1. 2006/03/13(月) 17:55:45|
  2. カレー、エスニック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大連飯店 ~錦糸町~ | ホーム | カボチャ ~新大久保~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkenny.blog48.fc2.com/tb.php/63-f0677da6

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。