グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

タイ プラプ~ラ旅行記 ~波乱のチェックイン~

空港から行き先を告げてタクシーに乗り込む。
ほんとにタイのタクシーは面倒くさい。
いまだにメーターを動かさない輩が必ずいるからだ。
2回ほど「メーター!」と連呼して黙ってピッとボタンを押す運転手。
しかもこのタクシーライトが点かないので真っ暗。
高速道路の照明と街中の明るさだけで走っていく。
しかもいつものように無茶なスピードで。。
余裕で120~130kmは出てるけど、スピードメーターは100km
あたりでブラブラ揺れているだけ。
最近のタイのタクシーは新しい車も増えて車の世代交代が進んでいるけど、
まだまだこういうポンコツも走っているのだ。

スクンビット ソイ57の安ホテル「サワディースクンビットイン」へ到着。(2,800円/1泊 アメリカンBF付)
メーターは157B。50Bのチャージとチップ分を合わせて220Bを支払う。
ドンムアンよりも若干近いのだろうか、少し安い。
(今回は急に渡航を決めたため、希望のホテルはすべてフラレてしまい、
オクトパスで即ブッキングできるホテルを選んだのです。)


1時過ぎにようやくチェックイン。
ところがここでハプニング。
フロントのネーチャン「予約が入ってない」と。
紙で打ち出したバウチャーを見てもその返事のみ。
30分以上のやり取りを行ったんだけど、
「とりあえず1泊分の金を払え」とか「代理店に自分で確認しろ」とか言ってくる。
終いにキレてしまった私はネーチャンに怒鳴りつけ、
「お前が確認しろ!」と。
すると態度が変わり代理店に電話をし始めた。が、こんな時間に出るわけがない。
「朝マネジャーが来るから再確認してくれ」と言われ、とりあえず
部屋の鍵を受け取り何とか泊まれることになった。

まったくいつもながら疲れる国だ。
しかしこのいい加減なところが憎めないというか、
タイらしいと後で思うのです。
まぁ、このホテルとオクトパスの利用は今後控えますけどね。
個人的にはサワディーホテルグループは好きなんですけど。
IMG_6466.jpg

ソイ57の突き当たりの小さいホテル

朝、マネジャーらしき人がフロントにいたので確認すると、
笑顔で「問題ない」みたいな事を言っている。
まったくいい加減な国だ・・・と呆れるけどほんとタイらしい。


併設されたレストランで
朝日を浴びながらアメリカンブレックファーストをいただきます。
大通りから離れているから静かで、そしてちょっと涼しい朝。
IMG_6467.jpg

IMG_6465.jpg

IMG_6464.jpg


波乱の出だしで始まったタイ旅行、この先どうなる・・・?


スポンサーサイト


  1. 2007/02/21(水) 10:16:58|
  2. 旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

タイ プラプ~ラ旅行記 ~久々の街へ~ | ホーム | タイ プラプ~ラ旅行記 ~成田からバンコクへ~

コメント

ぼんたさま

韓国に続きタイですか。またも私が大好きなエリアですね。旅先のホテルでチェックインのときにもめるとほーんと気まずいですよね。私は女なんでいつも高級ホテル&レストランばかり堪能してますが、ぼんたさまのようなB級ぐるめも実は大変すきなのです。が!腹壊しやすいのでいつも横目でながめつつフツーのホテルのレストランとかで食べてます。暑い国での屋台で食すにはなかなか勇気いるにゃー。ぼんたさまのレポートは気分盛り上げてくれます。この時期は乾季ですし、サイコーですね!
  1. 2007/02/22(木) 15:17:07 |
  2. URL |
  3. momo #- |
  4. 編集

こんにちは

momoさま
高級ホテルに高級レストラン・・・羨ましいですね。行きたくても行けません(悲)。せいぜい頑張っても椅子と机がプラスチックの店です。
元々屋台系での食事が好きなので、
アジア各国の屋台を堪能してます。
乾季のタイの夜中は涼しくていいですね。
  1. 2007/02/22(木) 19:40:23 |
  2. URL |
  3. ぼんた #qr7mm/lQ |
  4. 編集

はじめまして!
私もこのホテル泊まったことがあります。
何度もメールのやり取りをしてくどいほど確認して行ったにもかかわらず、
フロントで予約されていないといわれました。
でも1番安い部屋はいっぱいだけど、その上のクラスの部屋ならあるといわれ
根負けして泊まってしまいました。
しっかし!窓もない別に…部屋で、その部屋の一体どこが一クラス上なのか解りませんでした。
朝食がついていることも私は知っていましたが、
彼女は一言も言いませんでした。
どうせ食べないからいいやって思っていましたが、
2週間泊まって最後の夜に、朝食チケットをくれました。
何なんでしょうね~?
ぽんたさんのブログを見て思い出してしまいました。


記事はちょっと前のものだったので、
コメントどうしようかなと思いましたけど、
まだ今年中ってことで!
  1. 2007/06/28(木) 13:21:21 |
  2. URL |
  3. なむ #aYDccP8M |
  4. 編集

なむさま
なかなか辛いご体験されてますね。
タイは一筋縄ではいきませんね。
まぁ、タイに限らず外国ではとっさのトラブルも覚悟せねば・・・ってことですね。
あ~タイへ行きたくなりました。
  1. 2007/06/28(木) 21:48:32 |
  2. URL |
  3. ぼんた #qr7mm/lQ |
  4. 編集

はじめまして!

はじめまして。
ユートラベルノートの増谷と申します。
ブログ楽しく拝見させていただきました。
うーん、タイのホテルとのやり取りでハプニングというのはよく見る気がします。お国柄なんでしょうか・・・。
素朴なアメリカンな朝食が美味しそうです。

実は、この記事を見て、わたしたちのサイト「ユートラベルノート」にもぜひ、このような生の海外情報が欲しいと思い、ご連絡させていただきました。
ユートラベルノートでは国内・海外に関するブログや情報を集めてみなさんの旅行に役立つ記事を作っています。 今までは「韓国」についてブロガーの方に登録して頂き、一緒に記事を作ってまいりました。
今後は世界に拡大し、国内はもちろん、タイの記事もどんどん作っていく予定です。
ぜひ一度、気軽に遊びにきてください。
  1. 2010/03/04(木) 15:43:24 |
  2. URL |
  3. ユートラベルノート #T3b4ck2s |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkenny.blog48.fc2.com/tb.php/581-ff4e04e9

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。