グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロカンジャンケジャン ~韓国ソウル市~ 『蒸し蟹に挑戦』

課題であったケジャンの「蒸し蟹」を食べてみました。
値段は相当お高めの1パイが30,000Wです!
醤油に漬かっていない蟹を蒸すので時間もかかって供されます。
IMG_4975.jpg

IMG_6274.jpg

このお店に夜にお邪魔するのは今回が初めて。
夜の新沙の風景というか勢力図が少し見え、
次回の訪問店もある程度狙いをつけておきました。

さて、しかしこのお店は老舗、やはり混んでます。
2階に通されます。
IMG_6276.jpg

IMG_6275.jpg

蒸し蟹は20分ほど待ったでしょうか。
やっと来ました。
色合い的にはなかなかいいですが・・・
IMG_6278.jpg

IMG_6282.jpg

う~~~む、生で食べるあのマッタリした内子、そして味噌が
蒸すことによって固くなり、食感がよくありません。
醤油で漬かってないので本来の蟹の味を味わうことができるのですが、
やはり身のつき方がタラバやズワイとは異なるので、
蟹の身を堪能することができません。
甲羅に残った味噌なんかは、やはりご飯を入れて醤油味を楽しむのが
最大の醍醐味でしょう。
それが味わえないのです。
どうやら1パイ1万ウォンも高い蒸し蟹でしたが、
満足度はカンジャンケジャン(生)の方が数段上でした。
蒸し蟹は1度食べれば十分です。

海苔も食べ放題ですが、今回はご飯を頼んでないので
出番がありません。
IMG_6283.jpg


あいかわらず蟹は元気いっぱいです。
IMG_6285.jpg


しかし高価な食事なってしまいますな~
今度は近隣の別の店で食べてみようと思います。
余力があればアグチムも…

プロカンジャンケジャン
韓国ソウル市新沙洞
Tel:02-543-4126
営:24時間
休:なし
スポンサーサイト


  1. 2007/02/05(月) 10:55:03|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テリウジョン ~韓国ソウル市~ 『帰り際に腹ごしらえ』 | ホーム | プゴグッチッ・ムギョドン・トジュッコル ~韓国ソウル市~ 『絶品、干し鱈スープ』

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkenny.blog48.fc2.com/tb.php/549-7593f042

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。