グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

過橋米線 ~末広町~

以前満席のためにフラれてしまい、今回は予約をして出直してきました。今日はずっと空席もあったので、前回はたまたま満員盛況の折に出くわしてしまったようです。。。

表に電光看板とオブジェちっくな看板がある以外、店はビルの2階にあるため派手な装飾もなく、地味な外観です。
IMG_2197.jpg


ここは雲南料理を出す珍しい店で、地方色が魅力なメニュー構成です。

まずは生で・・・
IMG_2199.jpg

そしてお通し。特に変わったお通しではないですね。
IMG_2198.jpg


この店自慢298円ラインナップ群から攻めてみました~

↓まずはサザエの冷製
柔らかくさっぱりしてます。癖がないのでつまみにはいいです。
IMG_2200.jpg

↓マーラーガツ
けっこう刺激的な辛味で美味しい!
IMG_2201.jpg

IMG_2204.jpg

↓砂肝の冷製
これもピリリと辛く刺激的だけどコリコリ美味しいのだ。
IMG_2202.jpg

↓ワカサギ揚げ(今日のオススメの一品)
あまりに美味しかったので追加注文したら既に早い時間に売り切れ。。。
オススメということで店員がみんなに勧めてたからね・・・。
フカフカと身があって熱々で美味しかったな~!
IMG_2203.jpg


ここからは通常のメニュー

↓辛い雲南風の豆腐料理(今日のオススメの一品)
唐辛子か香ばしくて美味しいんだけど、たまに激辛のお宝があったり・・・
かな~り刺激的なタレが食欲を増幅させるのです。
豆腐の中にはさらに餡が詰まってたり。
IMG_2206.jpg

IMG_2208.jpg

↓限定5食という、雲南の鳥スープ。(今日のオススメの一品)
ほぼ透明な鳥のスープの中に細かな鳥が骨ごと入る。澄んだスープは鳥の出汁が出て美味しい。手が込むので5食が限界なのだと。
IMG_2209.jpg

IMG_2211.jpg

↓途中から定番の紹興酒(5年/1,800円)を常温で。
なんと小さいお猪口を持ってきた。飲みにくいし、注ぎづらかった。
IMG_2212.jpg

↓これが冠メニューの過橋米線
これも鳥スープにモチモチのうどんのような米からできた「米線」という麺を入れる。
具材は筍、チャーシュー、ハムなどなど・・・。それにモヤシ、トウミョウ、うずらの卵、湯葉なども入る豪華な「雲南風うどん」
ツルッと入ってしまう。
IMG_2213.jpg

店員さんが手際よく作ってくれます。
IMG_2214.jpg

なかなか滋味な風味です。
IMG_2215.jpg

↓大量の小松菜?(八角味)の上に柔らかく煮た豚のスライス(今日のオススメの一品)
IMG_2216.jpg

IMG_2219.jpg

↓中国野菜の炒め物(今日のオススメの一品)
これは普通に他の店でも食べれるもの。
IMG_2218.jpg


298円の冷製(前菜系)は適度な辛さがよく、アイドリングにはもってこいですね。
中盤以降のグッと来る辛さとサッパリ系の鳥スープ類はそれらの辛さを中和してくれる役目がありました。
なかなか美味しくて、変わった中華を満喫できます。
@3,400円×3

rating:★★★★☆

過橋米線
千代田区外神田6-5-11 MOAビル1階(中2階)
Tel:3835-7520
営:11:30~14:30
  17~23:30
休:無


スポンサーサイト


  1. 2006/06/07(水) 12:44:34|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アレンモク ~御徒町~ | ホーム | かしわ ~田端~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkenny.blog48.fc2.com/tb.php/191-79ea7f91

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。