グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ばんや ~千葉県九十九里町~

同じ店名の『ばんや』でもまったく違う店。
魚介系を扱い、海の近くというところは共通してますけど。

ちなみに『ばんや(番屋)』とは、「漁民が、漁場の近くの海岸線に作る作業場兼宿泊施設のこと。現在でも、日本各地の離島や山間僻地の海岸に見られる。」とのこと。

さてこちらは先日テレビで紹介があった影響で大変混雑していました。
昼頃は行列が出来ていたほどです。
みんな一番の目当ては「ばんや丼」1,300円。海鮮丼ではなく天丼なんです。
最近は売り切れてしまうこともあるらしいのです。テレビの影響力はすごいですね~。

そんなわけで、30分の待ち時間&店内で35分ほどの待ち時間を経て、ようやく対面することが出来ました。
せっかくなので「背黒イワシの刺身」と「岩牡蠣」も頼んでみました。

IMG_1755.jpg

↓貝類の持ち帰りはこちら。
IMG_1756.jpg

↓店の前でひたすら背黒イワシを卸すお婆ちゃん。。。
ひたすら・・・
ずっと・・・
背黒イワシを・・・
どうしても食べてみたくなりました、婆ちゃんの卸したイワシを。
IMG_1745.jpg

↓それほど広くない店内。つくりは簡素で海の家みたい。
IMG_1754_1.jpg

↓ばんや丼・・・海老が巨大!!!ネタは全部で13個。
海老以外はイワシが4枚とサツマイモ、玉葱などの野菜と薄~い穴子。
IMG_1752.jpg

IMG_1751.jpg

IMG_1753.jpg

周りを見ると、最後の方は残してる人も多いようでした。
油のせいなのか、ちょっと飽きてくる感じ。ネタは海老以外は特筆すべき美味しさはなくて、揚げ方は海の家的な大雑把な仕事。

↓お婆ちゃんの卸した背黒イワシの刺身(890円)。にんにくとしょうが醤油で頂きました。新鮮でプリッとして美味しい。30匹はあったと思う。
IMG_1746.jpg

IMG_1747.jpg


↓岩牡蠣(2個で1,000円)濃厚クリーミーで岩牡蠣特有の芳醇な味。ワインが合いそうですよ~。
得体の知れないつけ汁が出されましたが、油が浮いていて怪しかったので、レモンを少し絞ってそのまま頂いた。
IMG_1748.jpg

IMG_1749.jpg


一応お腹は満たされました。が、
しかしなんと言ってもコチラのお店、無駄な行列店になってます。
空席が出来ても呼ばないし、あちらこちらが空席だらけ。
少し詰めれば入れそうな無駄な空間(席)にお客さんを呼んであげればもっと多く入って回転も速くなるのに・・・。
オペレイションの悪さが際立ってました。
混む状況に慣れていないようです。

メインの天丼はお味のほうはいまひとつ。インパクトは十分でしたけど・・・。

rating:★★★☆☆

ばんや
千葉県九十九里町不動堂450
Tel:0475-76-0071
営:9~19
休:月
スポンサーサイト


  1. 2006/05/02(火) 00:12:40|
  2. 海鮮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一心太助 ~千葉県茂原市~ | ホーム | 打ちっ放し ~葛西~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bonkenny.blog48.fc2.com/tb.php/143-d9350ab4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。