FC2ブログ

グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

田吾作 時代屋 ~千葉県成田市~

久しぶりに昔の悪友と旧交を温めることに・・・
昔お世話になった地、成田。
駅の周りや街の変わりようといったら大変な変貌を遂げています。

空港のお膝元だけど、まだまだ地方的なノンビリ感は拭えず、街中の人もまばらですが、少ない中にも外人の姿はチラホラと。

成田で飲むということで、事前にいろいろお店の情報を調べたけど、まともな店がヒットしないので、あきらめて適当なお店に入ることにした。(外人が集まるBARやレストランなどは面白くてオサレなんだけど・・・話しづらくて落ちつかないから今回はパス)
京成成田駅近くの適当に入った店がここ。
IMG_2285.jpg


空いた店内は貸しきり状態。
後から客がチラホラ。
おかげでゆっくり話ができました。
IMG_2279.jpg


いろんな種類(サワー)飲んだけど、全部甘くて、アルコール少なめ。
IMG_2275.jpg

IMG_2282.jpg

IMG_2283.jpg

↓皿いっぱいに盛られた枝豆。冷えひえ。
IMG_2277.jpg

↓たこわさ
IMG_2276.jpg

↓カマンベールフライのトマトソース
IMG_2280.jpg

↓ハマチ
IMG_2278.jpg

↓焼鳥セット
いかにも冷凍品を再加熱した代物・・・ひさしぶりにこういうのを食べまスタ・・OTL
固くて、臭くて、冷めてて、とうぜん美味しくなくて・・・
IMG_2281.jpg



つまみ類は総じてB級居酒屋レベルです。
旧友にブログをアップしている旨話し、撮影をしていると、
「オタク」や「アキバの電車男」などとバカにされてしまいました。
国際的で華やかな舞台(表向き)で仕事をしている彼からそんな発言があって驚きましたが、ネットはほとんど見ずに、多忙な日々を送っているとのこと。
考え方にギャップがあってもやむなし・・・と感じました。
ひとそれぞれですからねぇ。

Rating:★★☆☆☆

田吾作 時代屋
千葉県成田市花崎町830-22
Tel:0476-22-0707
営:17~24
休:無


  1. 2006/06/11(日) 00:34:54|
  2. 居酒屋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

回し寿司 活 ~目黒~

前回訪問からすっかり虜になってしまった、回転寿司の雄。
今後も定期訪問したい所存でございます。

さて今日も40分ほどの行列を経て着席しました。
魅力的な皿が目の前を右から左へ・・・迷ってしまいそういですよ!

IMG_2234.jpg


↓今日のオススメは・・・?
IMG_2233.jpg

↓こちらは通常メニュー
IMG_2235.jpg


めぼしをつけて、いざ!


↓トロイワシ
いきなりノックアウト寸前!旨すぎる。
脂ののりがスゴイ
IMG_2236.jpg

↓鯨肉のタタキ
ちょっと癖があったけど、おいしい。珍しい一品
IMG_2237.jpg

↓出来立てのだし巻き玉子
出来立てを放送して宣伝してます。
熱々ジューシーでうますぎる!
IMG_2238.jpg

↓ブリが100円なのだ・・・
IMG_2239.jpg

↓真鯛の白子
どう表現したらよいのでしょう。。。この値段でこのお味!(300円)
IMG_2240.jpg

↓さくらの炙り
軽く炙ってあります。脂が口の中に溢れて唾液と混ざって凄いことに・・・
罪な一品です!
IMG_2241.jpg

↓手前―関アジ、奥―真イワシ
新鮮な美味しさ。プリプリです
IMG_2242.jpg

↓岩のり
桃屋の「ごはんですよ」みたいな感じ。
IMG_2243.jpg

↓お得な5点盛り680円
左から鯛、関アジ、ホタテ、カツオ、大トロ
罪なセット・・・大トロが入っていながらこの値段だもの。
IMG_2244.jpg

↓イカの沖漬け
十分味が染みてます。歯応えもしっかり。旨みも十分。
IMG_2245.jpg

↓女川産の岩牡蠣 350円
プリプリ濃厚クリーミー
IMG_2246.jpg

↓ネギトロ
大トロ的な美味しさ。胃がもたれんか?と心配したくなる脂ノリ。
IMG_2247.jpg


も~ほとんど反則な寿司に完敗です。
もっと食べたい。だけど、ハライッパイ・・・胃が4つもある牛が羨ましい。
恐るべしHighCPな店!
続きは次回に。
@3,000円

rating:★★★★★

回し寿司 活
品川区上大崎3-1-1 アトレ目黒1階
Tel:5437-1228
営:11~22:30
休:無


  1. 2006/06/10(土) 00:16:37|
  2. 回転寿司|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:12

マミーズ ~文京区西片~

けっこうメジャーなパン屋(アトリエ・ド・マヌビッシュ)のすぐ横にテイクアウトだけのパイ専門店がある。

IMG_2249.jpg


今回は試しの買い物なので、本道のアップルパイだけ。
大ホールが1,800円くらい、中ホールが900円くらい、そしてカットが315円

IMG_2262.jpg

↓適度で柔らかく大きなアップルが美味しい!
リンゴに味がよ~く染みてますよ。
IMG_2263.jpg

↓カスタードクリームも入ってた。
甘すぎることもなく、さわやかな甘さを保ってます。
クリームを入れるのは邪道?かどうか分かりませんが、1度で2度美味しいのは確か!
IMG_2264.jpg


意外に美味しいのでビックリしました。。。
食べ応え十分で、甘みやリンゴの美味しさもちょうどいい。
今度は他のパイも食べてみたい。
台東区谷中と名古屋にも支店があるらしい。

店内はひっそり質素なつくりだけど、なかなかいい仕事してるじゃないっすか!

rating:★★★★☆

手作りパイ マミーズ
文京区西方1-2-2
Tel:3812-0042
営:9~19
休:無


  1. 2006/06/09(金) 00:23:00|
  2. 洋菓子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シェ カザマ ~一番町~

美味しい食パンがあるというので行ってみました。
都心の真ん中って感じです。
IMG_2248.jpg


水はどうしてるんでしょうか?
まさか水道水じゃないでしょう、浄水してるのでしょうか?
どこかのミネラルウォーターでしょうか・・・。

↓この食パン、「プルミエ」と言って、半斤で700円ほどする高級なパンなのです。近くの英国大使館御用達らしいです。
店で適当に切ってもらいました。
IMG_2286.jpg

IMG_2287.jpg

焼いてマーガリン塗って食べてみました。
確かに美味しいパンだけど、他のおいしいパンとどれほど違うのかは残念ながら私の味覚では見出せない。。。
小麦の香り、きめ細かなパンの繊維はホントに美味しいのですよ

他にも評判の菓子パン類を2個ほど買ってみました。
IMG_2272.jpg

IMG_2273.jpg


しっとりハイソなお味のパンだったり、ハード系のパンは麦の香りが漂うパンだったり、美味しかった。

しかしながら値段の高さは仕方ないものか。
都心の一等地だから地価が反映されてしまってるのでしょう・・・

Rating:★★★☆☆

シェ カザマ
千代田区一番町10 一番町ウエストビル1階
Tel:3263-2426
営:8:30~20:30
休:日


  1. 2006/06/09(金) 00:14:52|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コーンポピー ~千駄木~

ちょっとわかりにくいと言うか、目立たないパン屋。
国産小麦、天然酵母を使用したパンが売り。

IMG_2250.jpg


3種のパンを購入(462円)
IMG_2268.jpg

↓ジャムパン
何のジャムだったか失念、食べても分からん・・・
いちじくだったかな。甘さ控えめですな~。
IMG_2269.jpg

↓つぶあん
素材の色が出て素朴です。これも余計な味付けをしてない感じ。
素朴な味。
IMG_2270.jpg

↓ピーナツパン
中のクリームの量が少ないけど、材料の味が出ている。
しかしクリームの量が少ないので口中でパサつきます。
IMG_2271.jpg


できるだけ天然にこだわったパンというのがわかるけど・・・
満足感がないのと若干値段が高めです。
パン自体が小さいのもあるけど、健康志向にはいいかも。

Rating:★★★☆☆

コーンポピー
文京区千駄木2-33-5
Tel:3822-3177
営:10~19
休:月・火


  1. 2006/06/09(金) 00:11:10|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

花の華 ~上野~

久しぶりにお水系のお店(中・韓系)に行ったもんだから終電逃して路頭に迷う・・・
上野から徒歩帰宅を決意、仲間はマッサージでもして始発を待つという。
解散前に〆でも。

そんなわけでこちらに来ました。上野警察署至近のラーメンチェーン店。
深夜族の吹き溜まり、いや、たまり場。

ここは深夜になると厨房の掃除を一生懸命してるんですが、「客席よりも厨房の方をきれいにする」という変わった店で(仲間内で)有名なんです(笑)。
まあ毎日のルーチン業務なのでしょうけど、客席も毎日のルーチンに加える必要があるのでは?
IMG_2227.jpg

↓さっぱりレモンハイ
IMG_2228.jpg

↓メンマ炒め
深夜にけっこうなボリュームで・・・
IMG_2229.jpg

↓餃子
ここの名物。350円で美味しいのだ。昔はもっと丸々太ってたが。
IMG_2230.jpg

↓餡のつまりがイマイチ・・・量を減らしたなぁ!
IMG_2231.jpg


ここはラーメン、つけ麺も豊富です。
ただし、酔ってから行かないと旨さが十分わかりません。
必ずお酒をひっかけてから出向きましょう。
つまみの一品料理もそこそこあります。
実はゆで卵がオススメ!
@500円×3

rating:★★★☆☆

花の華
台東区東上野4-3-1
Tel:3841-4937
営:11~翌4
休:無


  1. 2006/06/08(木) 00:04:18|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

アレンモク ~御徒町~

仲間と語らう時とか、バカ話がしたいときにはチャムイッスルでもすすりながら辛いものでもつまむのがいいんじゃないでしょうか?

腹もそこそこ満たされているので軽めのものをチョイス

まずはお通し
IMG_2220.jpg


↓キンパッP
IMG_2223.jpg

↓サービスの韓国のりとイシモチ焼(撮影忘れ)
イシモチ焼きはしょっぱすぎ。
海苔はごま油と塩をつけて炙って供されると美味しいんだけど・・・
なかなかそこまでするお店は少ないですな。サービスだから文句言えないけど。。。
IMG_2224.jpg


↓着々とワールドカップモードの装飾・・・4年前もここで盛り上がったなあ・・・テーハミングッ♪なんて大声で騒いだりして・・・
IMG_2221.jpg

↓冷麺もおつまみ代わり
IMG_2225.jpg


最近はたまにしかこないし(大久保方面へ浮気)、1軒目に来ることがないから少ししか頼まないので申し訳ないね~~
そのうちまた来ま~す
@1,300円×3

rating:★★★☆☆

アレンモク
台東区上野2-2-8
Tel:3839-1472
営:16~翌6
休:無


  1. 2006/06/08(木) 00:02:26|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

過橋米線 ~末広町~

以前満席のためにフラれてしまい、今回は予約をして出直してきました。今日はずっと空席もあったので、前回はたまたま満員盛況の折に出くわしてしまったようです。。。

表に電光看板とオブジェちっくな看板がある以外、店はビルの2階にあるため派手な装飾もなく、地味な外観です。
IMG_2197.jpg


ここは雲南料理を出す珍しい店で、地方色が魅力なメニュー構成です。

まずは生で・・・
IMG_2199.jpg

そしてお通し。特に変わったお通しではないですね。
IMG_2198.jpg


この店自慢298円ラインナップ群から攻めてみました~

↓まずはサザエの冷製
柔らかくさっぱりしてます。癖がないのでつまみにはいいです。
IMG_2200.jpg

↓マーラーガツ
けっこう刺激的な辛味で美味しい!
IMG_2201.jpg

IMG_2204.jpg

↓砂肝の冷製
これもピリリと辛く刺激的だけどコリコリ美味しいのだ。
IMG_2202.jpg

↓ワカサギ揚げ(今日のオススメの一品)
あまりに美味しかったので追加注文したら既に早い時間に売り切れ。。。
オススメということで店員がみんなに勧めてたからね・・・。
フカフカと身があって熱々で美味しかったな~!
IMG_2203.jpg


ここからは通常のメニュー

↓辛い雲南風の豆腐料理(今日のオススメの一品)
唐辛子か香ばしくて美味しいんだけど、たまに激辛のお宝があったり・・・
かな~り刺激的なタレが食欲を増幅させるのです。
豆腐の中にはさらに餡が詰まってたり。
IMG_2206.jpg

IMG_2208.jpg

↓限定5食という、雲南の鳥スープ。(今日のオススメの一品)
ほぼ透明な鳥のスープの中に細かな鳥が骨ごと入る。澄んだスープは鳥の出汁が出て美味しい。手が込むので5食が限界なのだと。
IMG_2209.jpg

IMG_2211.jpg

↓途中から定番の紹興酒(5年/1,800円)を常温で。
なんと小さいお猪口を持ってきた。飲みにくいし、注ぎづらかった。
IMG_2212.jpg

↓これが冠メニューの過橋米線
これも鳥スープにモチモチのうどんのような米からできた「米線」という麺を入れる。
具材は筍、チャーシュー、ハムなどなど・・・。それにモヤシ、トウミョウ、うずらの卵、湯葉なども入る豪華な「雲南風うどん」
ツルッと入ってしまう。
IMG_2213.jpg

店員さんが手際よく作ってくれます。
IMG_2214.jpg

なかなか滋味な風味です。
IMG_2215.jpg

↓大量の小松菜?(八角味)の上に柔らかく煮た豚のスライス(今日のオススメの一品)
IMG_2216.jpg

IMG_2219.jpg

↓中国野菜の炒め物(今日のオススメの一品)
これは普通に他の店でも食べれるもの。
IMG_2218.jpg


298円の冷製(前菜系)は適度な辛さがよく、アイドリングにはもってこいですね。
中盤以降のグッと来る辛さとサッパリ系の鳥スープ類はそれらの辛さを中和してくれる役目がありました。
なかなか美味しくて、変わった中華を満喫できます。
@3,400円×3

rating:★★★★☆

過橋米線
千代田区外神田6-5-11 MOAビル1階(中2階)
Tel:3835-7520
営:11:30~14:30
  17~23:30
休:無




  1. 2006/06/07(水) 12:44:34|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かしわ ~田端~

鳥取の大山地鶏を使った焼鳥屋。熱源は当然備長炭。
若いご主人が焼いてます。
普段はバイトがいるようなのですが、今日お店を手伝ってたのはご主人のご両親でしょうか。
慣れてない動作が印象的でした。。。
IMG_2261.jpg

IMG_2251.jpg

カウンターとテーブルと、奥には小さな座敷もあります。
友人がここの近所なので会社帰りに時々フラッと寄るらしい
ですが、ご主人は忙しくなるとテンパッてきて、不機嫌になるらしい
のです(笑)

おまかせ10本コース1,200円がお得で良さそうだったのですが、
初めてなので好きなものを少量チョイスしてみました。

ブーブなのでウーロン茶。
本当は焼鳥、鳥料理って美味しいお酒や焼酎が味を引きたてると思うのですが、お酒が飲めない人はその分損をしてますよね、かわいそうに。
ふとそんな思いがしましたよ、ウーロン茶飲みながら・・・
IMG_2252.jpg


大山地鶏と備長炭の組み合わせなのにリースナブルです。
銀座あたりで食べたらいくらになるやら・・・
IMG_2254.jpg

IMG_2255.jpg


↓鳥刺し
臭みも癖もなくもちもちして美味しい
IMG_2253.jpg

↓レバ刺し
甘みが少し弱かったけど、かなり上品な味でした。
ニンニクダレがリトル微妙だった。
IMG_2256.jpg

↓レバー
ぷりぷり甘くて美味しい
IMG_2257.jpg

↓左-せせり、右-なかおち
脂の乗りと食感がたまりません!
IMG_2258.jpg

↓手羽先とボンジリ
手羽先は塩少なめですな。ボンジリはコリコリ&脂が最高ッス阿部です。
IMG_2259.jpg

↓つくね
急遽1本だけに・・・
肉、タレとも普通です。軟骨の食感はない。
IMG_2260.jpg


座敷をのぞいてほぼ満席。
ご主人テンパってたかな?
レジも焼き場も1人でこなすのはどうでしょう・・・レジを打つ音がいらだってたような気が。
職人気質だけではお店は繁盛しませんぞ。。。
笑顔と腰の低い接客も大事ですよ。
@1,800円×2

Rating:★★★☆☆

かしわ
北区田端1-5-3 山岸ビル1階
Tel:3827-9337
営:17~24
休:火


  1. 2006/06/06(火) 00:11:39|
  2. 焼鳥・鶏料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

よかろうもん ~墨田区緑~

両国と錦糸町の間のどっちからも距離がある三つ目通り沿いに豚骨臭が外まで漂うオ・ト・コ!な店がある。
そういえばこのお店で女性を見たことないな・・・

今日もハードワーカーな男達の飲み屋と化しているような、関取がご飯も食べつつ何度も替え玉したりしているような・・・まったく硬派なラーメン屋です。

IMG_2196.jpg


なんとなく以前よりは豚骨臭が弱くなったような気がするのだけど。
気のせいかな・・・

↓「手羽煮こってり」を注文。麺はバリで。
海苔に書かれた店名も面白い。
IMG_2189.jpg

IMG_2190.jpg

↓柔らか手羽が2つ入ってます。
この手羽が柔らかくてホロホロしてるんです。
それに輪をかけてこってりスープは「コラーゲンが飽和状態や~~~」って彦麻呂だか歌丸だか知らないけど思わず叫んでしまうんじゃないでしょうか~
IMG_2192.jpg

↓極細麺はバリくらいがちょうどいい感じですな
IMG_2191.jpg


薬味も出番を待ちます
IMG_2188.jpg


う~ん何とかスープを飲み干しました。
やっぱりこってりを飲み干すのは年齢的に辛いな・・・
下の方に小さくて貧相なチャーシューが沈んでましたが、
あれはむしろないほうがいいような気がしますけどね。
IMG_2193.jpg


家に帰ると気が付きました。服にしっかり豚骨臭が染み込んでますよ。

シンプルなつくりで九州豚骨ラーメンの本道を行くこの店、夜は飲み屋化しますが、しっかり固定ファンがいるようです。

rating:★★★☆☆

よかろうもん
墨田区緑3-17-8
Tel:3634-4480
営:11:30~15
  18~翌2:30
休:月


  1. 2006/06/05(月) 10:56:59|
  2. ラーメン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

朱家菜館 ~押上~

最近野菜食べてないな~なんて思い、
野菜をとるために訪れてみました。

IMG_2187.jpg


相変わらずすいてます。
先客が熟年夫婦2名、後客が紹興酒をキープしているオッサン1名。

レモンハイに、前菜として「牛すじ」350円を頼んだのだけど、出てくるのが遅い。普通前菜は調理済みなので、切ったり盛り付けするだけでOKなはずだが・・・と考えていると、やってきました「牛すじの醤油煮」!(680円)出された時にいちおうオバチャンに確認したんだけど、つたない日本語で「そうです。」とのこと。
IMG_2183.jpg

いつものお通し。一味がかかっていてる超サッパリ味。
IMG_2182.jpg

↓前菜の牛すじとはかけ離れたボリュームと味付け・・・「間違ってる」と言って返すのもかわいそうだし仕方なく食べましたが、やっぱり言葉の問題がこのお店では発生しかねません。お店の夫婦は日本語がいっぱいいっぱいのようです。
味付けは良かったですね。牛筋は柔らかく煮込まれていた。
IMG_2184.jpg

↓続いて、今日はダブルメインとなってしまったけど、ワンタン。
注文後に餡を包んでました。
それにしてもこのワンタン、ざっと数えて16個くらい入ってました。1人で食べるには多すぎる!
しかもスープが妙に少なくて、しょっぱいッス。
具が他には長ネギのみじん切と少量のキクラゲしか入ってないので、いかにも即席っぽいつくりでした。
IMG_2185.jpg


量が多いのはいいんだけどね~。
今後の注文はメニューの指差し注文にしようと思う。まるで旅行で使う「旅の指差し会話・・・」なんて本みたいなことを実践しなければいけないのか。

だんだん「頼んで間違いないメニュー」が絞られてきましたよ。。。

rating:★★☆☆☆

朱家菜館
墨田区文花1-2-3
Tel:3616-5750
営:11:30~14、17~24
休:火


  1. 2006/06/05(月) 08:48:21|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シャリマール ~末広町~

先日のインド料理店「ジャイヒンド」の比較のために行ってみました。
ここは私が比較的美味しいと思うインド料理屋。
IMG_2166.jpg


以前にランチやディナーで数回ほどですがオジャマモンしてみて、
料理のつくりが丁寧、店の装飾がインドインドしてなくて飾り気がないので気に入ってました。
ほとんどのインド料理屋はBGMが独特のインドの音楽ですが、
ここは普通の洋楽をかけてたり、たまにかけ忘れてたりして静かだったりします(笑)。
IMG_2165.jpg

IMG_2163.jpg


コースが3種ほどありますが、手ごろな1,680円のコースをチョイス。
サラダ、カレー1種、ナンorライス、タンドリーチキン、サモサ、ラッシーなどのジュース、食後のコーヒー(サービス)がついてます。
主だったものがこのコース内で食べれるのでお得感がありますな~。

↓ラッシー。薄いヨーグルトジュースのような感じ。
IMG_2155.jpg

↓サラダ。丁寧に盛られている
わかめと大き目のカットの大根が美味しい。
IMG_2156.jpg

↓サモサ、チキン、それに薄い米煎餅みたいなものが1皿で出てくる。
タンドリーチキンは充分スパイシーで美味しい。
IMG_2157.jpg

↓サモサは味付けしたジャガイモと野菜を揚げたインド料理。
ホクホク甘くて熱々で美味しい。
IMG_2158.jpg

IMG_2160.jpg

巨大なナン
もちろん焼きたて
IMG_2161.jpg

↓日替わりのスペシャルカレー
この日は「豆とほうれん草」
スパイシーさと辛さがないのが残念。
個人的にスパイシーで辛いのが好きなんだけど。というか、本場仕込みのインド人向けのカレーが好みなんですが。。。
IMG_2162.jpg

↓食後はサービスでコーヒーをくれました。
IMG_2164.jpg


久しぶりに来てみたけど、やっぱりジャイヒンドよりは美味しいし、CPがいい。
飾り気がなくて、どことなくいい加減なところがインドっぽくて好感ありです。

rating:★★★★☆

シャリマール
千代田区外神田3-6-5
Tel:5298-2036
営:11~22:30
休:無

  1. 2006/06/04(日) 00:32:29|
  2. カレー、エスニック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ボワ・ブローニュ ~浅草~

清洲橋通りの浅草橋寄りのところに工場兼店舗があるけど、
こちらはその店舗のみ。
浅草通りに面した店舗。街路樹の影響でちょっと目立たなくなってしまってますね。
IMG_2154.jpg


こちらではブドウパンの評判が高く、売り切れ必至の人気商品だけど、
夕方行ったらやっぱり売り切れでした。

仕方ないので、チョコパンとホシぶどうの入ったラスクを買いました。
↓半固形状のチョコ。子供向けの菓子パン。
IMG_2180.jpg

裏面に砂糖がびっしり塗ってあるじゃないですか~!
甘すぎて・・・食べれん

IMG_2181.jpg


ここのウリはなんと言っても天然酵母の「ぶどうぱん」ですな。

rating:★★★☆☆

ボワ・ブローニュ
台東区西浅草1-2-2
Tel:3844-1045
営:9~20
休:日・祝


  1. 2006/06/03(土) 11:16:50|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブーランジェリー フレザージュ ~竹ノ塚~

足立区は竹ノ塚までちょっと遠征。
足立区あたりはこんなことでもなければ滅多に行く機会がないんですね~。

奥まった辺鄙な場所にあります
IMG_2153_1.jpg


3種のパンを購入(430円)
IMG_2178.jpg


クロワッサンはいたって普通な味。ちょっと焼きすぎかな。
中はけっこうスカスカで、バター風味は少ない。

クルミのパン。フランスパンの上にクルミが乗る。
甘さとクルミの風味がいい感じ。

円形のパンはサックリシットリした薄いパン。

全体的な味は普通のパンでしたが、材料や製法にこだわった小さいパン屋さんです。

rating:★★★☆☆

ブーランジェリー フレザージュ
足立区伊興1-5-1-101
Tel:3854-5701
営:9~19
休:水・木

  1. 2006/06/03(土) 11:15:14|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マインベッカー ~千葉県市川市~

ハード系パンが美味しいと評判ですが、菓子パンも上品な大きさと
味で人気アリです。

IMG_2140.jpg


3種のパンを購入。
一部ケースの中に入った対面販売式。
パンオレザンは甘すぎず、厚さが薄くてさくさくして美味しい。
IMG_2174.jpg

↓トマト味が美味しい「A.Cミラン」というイタリアのクラブチームの名前のパン。
ピッツアマルゲリータを食べているような感じ。
IMG_2175.jpg

↓クリームパン
バニラビーンズが入ったやや甘めなクリーム
小さくてお上品ですな。
IMG_2176.jpg


1個1個の値段がちょっと高めだけど、なかなか上品なパンです。
ハード系のパンも充実してました。
計450円。

rating:★★★☆☆

マインベッカー
千葉県市川市新井1-6-7
Tel:047-358-3700
営:9:30~19
休:第1・3月、日

  1. 2006/06/03(土) 11:14:05|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ばりこて ~中野~

美味しい豚骨ラーメンが食べれるのなら・・・
というわけで西側へちょっと足を伸ばしてみました。
東レスでは上位に位置しているけどどうなのでしょうか?

IMG_2169.jpg


店内は豚骨ラーメン専門店独特の臭気がしています。
店外に漏れるほどの強烈なものではないですけど。

IMG_2170.jpg


玉子ラーメン700円を頼んでみました。
玉子は味付けの固ゆで、チャーシューはカップ麺のものに毛の生えたような粗末なもの。
スープの味はデフォでニンニクを入れてないのか抑えているわからないけど、全体的に薄い気がする。
もっと濃厚な豚骨ラーメンを期待していましたが・・・
IMG_2171.jpg

途中からニンニクや擦りゴマ、少量の高菜を投入してみたけど、あまり美味しく変化しなかった。
麺は極細麺。
IMG_2172.jpg


う~ん期待値が高かったせいもあるけど、標準以下の出来ばえではないだろうか・・・。
替え玉はまったくする気も失せ、スープも完飲できず。残念。
IMG_2173.jpg


なぜここが上位店なのか・・・。
もしかすると味が落ちたのだろうか・・・。
とにかく満足できる味ではなかった。残念


rating:★★☆☆☆

ばりこて
杉並区高円寺南1-30-15
Tel:5378-0326
営:平日12~13:30
  土・日11:30~15
  18~24
休:月
  

  1. 2006/06/02(金) 00:21:34|
  2. ラーメン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

とと祭り ~千葉県市川市~

ローテーションじゃないけど、時々来てチェックしないとね~
というわけで久しぶりの「とと祭り」。(前回訪問
IMG_2152.jpg


値段や流れているモノは総じて大きな変化はないようです。

↓やはりまずは目の前の活けホタテ
IMG_2141.jpg

こうして注文してからさばくので新鮮!
IMG_2142.jpg

醤油と塩を上手に使いこなしましょう
IMG_2143.jpg


↓さくらにぎり。濃厚さはイマイチだけど、普通ですかね。
IMG_2144.jpg

↓生サクラエビ
今はどこで食べても美味しいと思います。よほど小さくしなければ満足です!
IMG_2145.jpg

↓はも
さばいてから時間が経っているためか、身のしまりがなくて(ぐづついて)美味しくなかった。1貫盛り。
IMG_2146.jpg

↓白身のなめろう
ここではオススメの一品。しっとりして美味しい。しかも安い。
IMG_2147.jpg

↓イカの耳の漬け
これもココのオススメの一品。コリコリして噛むと甘みも出てきて美味しい。しかも安い。
IMG_2148.jpg

↓サバの生〆
普通の〆サバより少し高いけど、半〆な感じで生と〆の両方が同時に味わえる。
IMG_2150.jpg

↓まぐろ三昧
定番の一品。赤身、中トロ、大トロのコンビネーション!470円なら食わなきゃ損ソン
IMG_2151.jpg

↓シジミ汁
普段味噌汁飲まない人はこういうところで飲まないと飲む機会が無いのです(悲)。大きい椀です。
IMG_2149.jpg


強豪5★店にはいまひとつ及ばないけど、充分及第なレベルだと思います。
@2,400円

rating:★★★★☆

とと祭り
千葉県市川市伊勢宿18-9
Tel:047-307-8890
営:11~22
休:無休


  1. 2006/06/01(木) 00:19:42|
  2. 回転寿司|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

前のページ | ホーム |