FC2ブログ

グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

仮称J ~湯島~

某繁華街にある会員制の飲み屋≒スナック≒焼鳥屋・・・?
事前情報とは異なり、行ってみたらかなりギャップのある水準の料理だったのですが、静かに落ち着いて飲むにはいいところです。
明るいママが接客してくれます。

騒ごうものなら後がない。
カラオケ設備もあり、著名人もお忍びで訪れるというお店です。

もちろん我々は「会員制」の店などという城壁並みに敷居の高い店に行けるわけもなく、また我々の活動?の趣旨に合致するわけもないのですが、お店側の甘受な対応により伺うことができました。

果たしてどんな料理が食えるのか?という興味が行動を起こしたわけですが・・・。

↓まずはビールで乾杯で~す
IMG_1646.jpg

↓お通しの「谷中しょうが」美味しいですなあ、日本酒か芋・・・飲みたくなる~
IMG_1636.jpg

ご自慢の料理「じゃこやっこ」(500円)
豆腐とじゃこが合いますね。完全に酒のつまみ仕様。
IMG_1638.jpg

IMG_1641.jpg

↓筍と鶏肉の煮物。底のほうに味が染みた細かい鶏肉が敷いてある。
IMG_1639.jpg

IMG_1640.jpg

↓カツオの刺身。小ぶりだけどプリッとしてた。
IMG_1642.jpg


焼鳥の種類は「つくね」と「ねぎま」しかなかった・・・
つくねは食感がフワフワしていて美味しい。
IMG_1643.jpg

↓ねぎま
IMG_1644.jpg

↓なんと1尾500円の北海道産ししゃも。丸赤のものだから高価なんですね。メスで卵をタップリ抱えてました。通はオスを食うていう話もありますが、僕はどっちも好きよ~ん。
IMG_1645.jpg


ビール2杯とおつまみ以上で、明朗会計@3,000円強。
久しぶりに「食べるところ」ではなく「飲むところ」に行きました。
客は我々だけ・・・会員制はいいけど、経営の方は大丈夫でしょうか。。。

ところで我々はもう『会員』になれたのかな、ママ?

rating:★★★☆☆

仮称J(“女性が席に着かない明朗会計なスナック“)
湯島


スポンサーサイト



  1. 2006/04/26(水) 19:47:48|
  2. BAR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大長今 ~湯島~

4月上旬にオープンしたばかりの、韓国では流行の料理「デジクンピョウ(豚の背骨)」を出すお店。
この料理を出すのは「まだ日本ではここだけ!」とのこと。
ここのお兄さんが韓国へ行って修行してきたらしいのです。

IMG_1647.jpg


片手に軍手とビニール手袋をはめて溶けたチーズや醤油漬けの玉葱と一緒に頬張るのです!

↓パンチャン多いぞ!焼けた肉は左下の玉葱と一緒に食べるらしいですが、つまみだと思ってガツガツ食べてしもた。
IMG_1648.jpg

↓ある程度お酒が入ってるのですぐにチャミです。
IMG_1650.jpg

↓チーズフォンデュ着火前。
IMG_1649.jpg

↓同着火中チーズメルトダウン開始!
IMG_1651.jpg

↓豚の背骨肉準備OK。すでに下焼きされてます。
IMG_1652.jpg

↓お兄さんが切ったり焼いたりしてくれます。
特有のホスピですね~。
周りを骨で固め、中心は肉。
IMG_1653.jpg

↓チーズ臨界点!
IMG_1660.jpg

↓チーズフォンデュ風に・・・ウマ~~イ
でも食べるとこ少なくない?秒殺じゃ。
IMG_1656.jpg

↓骨の回りが一番ウマイのは常識
IMG_1658.jpg

↓海鮮チヂミもお味見。まあまあだと思います。でも2,000円は高いよ。
IMG_1654.jpg

↓柔らかすぎのカクテキ。もう少し歯応えあった方が好きです。
IMG_1659.jpg


はじめての料理&美味しさを堪能いたしました。
終電間際で短時間の食事になってしまったので、今度ゆっくり来てみたい。
途中からママが現れ、しつこいくらい我々に挨拶していきました。
お水の店のきれいなアガシ達をたくさん引き連れて。。。かけもちのママなんでしょう。

クンピョウ焼@1,500円×2
海鮮チヂミ@2,000円(←高いな)
チャムイッスル@1,350円(←チョイ高いな)

rating:★★★☆☆

大長今(デジャングム)
文京区湯島3-37-11 TSツインビル1階
Tel:3835-1290
営:17~翌4
休:日・祝

  1. 2006/04/26(水) 00:03:29|
  2. 韓国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |