FC2ブログ

グルメ奉行と自遊帳

旅食同源  探究心〓情報収集能力〓行動力

蘭州 ~立石~

立石での中華といえば・・・まずここ蘭州が挙げられるんじゃないでしょうか。なんといってもここの水餃子は絶品です!

厨房内では次々に水餃子や餃子の自家製の皮がその場で作られ、餡を詰めていく作業が行われています。旨いわけですな~。

IMG_1372.jpg

↓名物の水餃子300円。小ぶりですが皮がモッチリしていてたまりません。2、3人前くらいペロリといけそうです。
水餃子も美味しいけど、ラー油の旨さに驚き。滅多にラー油に感動することなんかありませんが、こちらのは1口食べて旨いと感じますね。
もちろん自家製で、自慢のラー油だそうです!

IMG_1373.jpg

↓焼餃子350円。肉汁ジューシーで美味しい!これもペロリと・・・。
IMG_1374.jpg

↓牛すじ450円。酒のつまみには最適でしょう。柔らかくて美味しい。適度な味加減がいい。しょっぱすぎるとお酒が進んじゃうんで。。。
IMG_1375.jpg

↓メニューにない卵100円。茹でた卵の殻にひびを入れて、ウーロン茶と自家製のつけだれをブレンドしたつゆに漬け込んで出来上がる。手間のかかる一品&自慢だそうです。
IMG_1378.jpg

↓殻を剥いた後。固茹でで、独特な風味の薄醤油&ウーロンの香りがサッパリして美味しい。
誰かがこれを頼むと連鎖反応で他のお客も急に頼み始めるんだそうです(おかみさん談)。

IMG_1380.jpg


意外にラーメンを食べてる客が多くいました。時間帯によるんでしょうけど、ワンタンメン550円が人気のようです。
飲んでるお客はコップの紹興酒300円も人気のようです。すりきりまで注ぐところの潔さは下町っぽくていいねえ~。

帰り路にこんな店があったら毎日寄っちゃいそうです。

rating:★★★★★

蘭州
葛飾区立石4-25-1
Tel:3694-0306
営:18~3
休:月

  1. 2006/04/13(木) 00:12:39|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

福満楼食品 ~葛西~

南葛西「なぎさニュータウン」内の小さな点心専門店。
持ち帰りのみですが、その場で温めてもらうことも冷凍のまま持ち帰ることも可能。
中は飲食店舗のつくりのままの居抜きの作業場。ちょうど春巻作りで忙しそうでした。
個人売買はもちろん、中華料理店へも卸しているとのこと。
安くて美味しいので団地内でも評判のことでしょう・・・


↓受付とかそんなのはなく、入ると作業を中断して笑顔でやってくる。
IMG_1368.jpg

IMG_1371.jpg

↓「お勧めは?」と聞くと「何でも美味しいけど、よく売れるのはシュウマイと餃子」とたどたどしい日本語で教えてくれた。
IMG_1369.jpg

↓黙々と春巻をつくっている。
IMG_1370.jpg


シュウマイとチャーシュウまんを買った。冷凍で購入し家で蒸かして食べる。決してレンジでチンなどしてはいけない!やっぱり出来上がりが違うからね。。。

↓チャーシューまん。小ぶりだけど、中の餡はタップりんこ。
IMG_1410.jpg

↓ゴツゴツしたチャーシューは入ってないけど、トロりんこな餡はしつこくないし甘すぎず、いくらでも食べれそう。
IMG_1413.jpg

↓シュウマイは皮が薄めで柔らかく、具がタップりんこ。
中はシンプルで竹の子と椎茸のみじん切りの他はほとんどが肉。かなりジューシーなシュウマイで美味しい!
IMG_1414.jpg

IMG_1415.jpg

IMG_1416.jpg


値段が安くて美味しい中華点心。葛西方面に出掛けたら寄り道する価値はありそうです。
ほとんど海の方の、周りは団地しかないような所ですが。。。

rating:★★★★☆

福満楼食品 (テイクアウト専門)
江戸川区南葛西7-1 なぎさニュータウン内
Tel:3878-0879
営:要確認
休:要確認


  1. 2006/04/12(水) 12:27:48|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

バーガープチハウス ~両国~

別件でこのお店の横を偶然通りかかった時、「もしや隠れた名店かぁぁ」とB級アンテナが反応したので、急ぎ戻って売れ筋というチーズバーガー200円とジャムサンドバーガー120円、それにポテト140円を購入した。

“北斎通り“というほぼ地元の人しかその道の名前を知らない通りを1本入ってやっと2本の登りが見える非常に条件の悪い立地。

果たしてこの場所でやっていけるのだろうか・・・?と心配になってしまう。こういう店はよほど美味しかったり、特別な“売り“がなければ厳しいと思うが、経営状況はどうなのだろう?と考えてしまう。

老夫婦が切り盛りしています(なんか最近このパターンが多いな・・・)。
テイクアウト専門。
IMG_1362.jpg

IMG_1361.jpg

↓チーズバーガー。小ぶりです。作りたてなので温かい。
これといった特徴はない。
IMG_1363.jpg

IMG_1364.jpg

↓ジャムサンドバーガー。温めたパン(バンズ?)にタップリイチゴジャムをサンド。しかしジャムはボリューミーだけど、これもこれといった特徴は無い。ハト屋のジャムパンほどの感動はない。
IMG_1366.jpg

↓フライドポテト。油を温めるのに時間が掛かるのか、揚がるまで10分ほど時間が掛かる。カリッと揚がってます。塩は少なめ。
IMG_1367.jpg


ウ~ム・・・これといった特徴は無いけど、まぁ強いて言うとリーズナブルです。
ターゲットはどういう客なんでしょう?近所の奥さん?ガキンチョ?お相撲さん?お店の特徴は・・・?
昨年5月にオープンしたそうです。1本奥まった細い路地という悪条件ですが、これからも頑張ってもらいたいです。

rating:★★★☆☆

バーガープチハウス
墨田区亀沢2-14-1 シティハイツ朝倉1階
Tel:5610-2748
営:10:30~18
休:日・祝

  1. 2006/04/12(水) 00:03:02|
  2. 洋食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カトレア ~森下~

明治10年創業、元祖カレーパンの店。
明治10年に深川で「名花堂」として創業し、昭和2年「洋食パン」の名で実用新案登録されたものがカレーパンのルーツだそうです。
元祖カレーパンには人参、玉葱などの野菜がたくさん入っていて、高級なサラダ油、綿実油で揚げている(資料から抜粋)そうです。

こちらには時々オジャマモンしています。カレーパンが食べたい時は迷わずここなんです。来る人来る人カレーパンを買っていきますが大量に購入する人もたくさんいます。
あるおじさんが、今お店にいくつあるのか聞いたところ、店員が300個以上はあると答えていました。厨房を見ると確かにカレーパンばかりです・・・。

↓扉が開くと、まずカレーのいい匂いが鼻を刺激してきます。
IMG_1360.jpg

↓手前の細長いのがピーナツパン、上の丸いのが辛口カレーパン、その右が量り売りのアンドーナツ、その下がカレーパン。
IMG_1396.jpg

IMG_1397.jpg

↓アンドーナツは食べやすくておいしい。おやつ代わりにもいいかもしれません。
IMG_1398.jpg

↓辛口カレーパン。子供でも食べられる辛さですな。野菜やカレーの旨み、コクがあって、他店のものとは違う。
IMG_1400.jpg

↓カレーパン。見た目は辛口のものと大差ないけど、どちらもハイレベルなカレーです。パンの部分もカリッとしていて美味しい。
IMG_1401.jpg

↓量り売りのチーズパン。激安です。ポイポイ口に運べてあっと言う間に無くなった。軽い食感のチーズのお菓子という感覚。
IMG_1402.jpg

↓豚パン。なんというか、ショウロンポウを揚げたような(上海名物の)、シュウマイを揚げたような・・ちょっと変わったパンです。惣菜としてもいけるかもしれないけど、肉汁ピュ~~とはきません。ま、あくまでもパンなので。
IMG_1407.jpg

IMG_1409.jpg


いやー美味しいパンです。ピーナツパンはもう少し甘みを抑えてくれるといいんだけど、カレーパンはさすが元祖ですね。惜しげもなく具がタープリ入ってます。
ただ、菓子パンやクロワッサンなどがイマイチなことや、ハード系のパンが少ないのが難点でしょうか。
ところで元祖があれば、だいたい「うちが本家だ!」と言い出すところが出てくるのが世の常ですが、本家はどこなのでしょう・笑?


rating:★★★★☆

カトレア
江東区森下1-6-10
Tel:3635-1464
営:平日7~19
  際日8~18
休:日、祝祭日の月曜日


  1. 2006/04/11(火) 12:55:39|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

矢場とん ~銀座~

銀鮮での結果は、実は“想定の範囲内“だったので、すぐにこちら『矢場とん』へ向かいました。
お昼過ぎているのに割と混雑しています。

個人的には5年ほど前に名古屋・岐阜グルメ旅行を敢行して以来の「味噌かつ」楽しみです。

↓ビル全体が矢場とん!?自社ビルですか~?
IMG_1345.jpg

↓全体的に値段高めですかね。
IMG_1347.jpg

↓緑色の水?味が無いのでそう思って店員さんに聞いたら冷茶だそうです。薄くないですか?わざとそうしてると思いますが。
IMG_1346.jpg

私は基本的な「味噌カツ」、友人はホタテフライを注文。ホタテフライにも味噌は付きます。
IMG_1355.jpg

IMG_1352.jpg

IMG_1354.jpg

↓カツそのものは薄くて、食べ応えは不十分ですかね~。味噌も薄めだと思いますが・・・記憶が正しければ。
以前現地で食べた味噌カツには感動しましたが。
IMG_1356.jpg

↓店内には中日の選手からの寄贈品が展示されてます。もちろんすべて本物です。
IMG_1348.jpg

IMG_1349.jpg

IMG_1350.jpg


↓まったく関係ありませんが、荒川静香フィーバー(死語?)の時、金芽米が話題になりましたがそのお店、だと思います。違うかな・・・。
IMG_1357.jpg


矢場とんは名古屋方面ご出身の方が郷愁に駆られながら食べるにはいいでしょうね。中日グッズもたくさんあるし。
フ~~おなかいっぱいになりました。。。

rating:★★★☆☆

矢場とん
中央区銀座4-10-14
Tel:3546-8810
営:11~22
休:不定

  1. 2006/04/11(火) 00:31:49|
  2. 和食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

銀鮮 ~銀座~

久しぶりに訪れた銀座。相変わらずの飲食店の多さに驚きますが、まあそれだけ人が集まる場所なのですね。
個人的には銀座の雰囲気や店は好きになれない。妙にハイソな感じが自分には縁遠いし、銀座にあるというだけで美味しくもないお店が高い料金で営業し、そして繁盛している。私には納得のいかない街である。

愚痴はそのくらいにして・・・と言いたいところだけど、今回の訪問によって今まで抱いていた思いが確固たるもになってしまった。

さて本題。某グルメ雑誌の回転寿司総合ランキング1位になっていたので、半信半疑(こういう雑誌の類は元来信憑性が怪しい)ながらも、これは試食しておかねばということで行ってみました

IMG_1344.jpg


時間をずらして約半分の入り。かなり狭い・・・やはり地代の高い銀座か。
カウンター15席くらいだろうか。板さんは中央に1人。レーンの上には数皿のみで、ほとんど注文握りで対応。回っている皿を見て・・・嫌な予感。

何皿か注文しているとハプニング。
①友人がアジを注文。板さん、お皿に1カンしか乗せていないサバを出す。友人がどうしてと聞くと板さん「(1カン)食べました?」と・・・ハア?(もし我々が気の短い客ならラウンド1のゴングが鳴るでしょうに。)怪訝そうに引っ込めて「アジは、今はない」と。1カンのサバを出した行動が意味不明。
②私、マグロを注文。なぜかマグロ1カンとカンパチ1カンずつが乗った皿をくれる。困っていると店員が「何か?」と。事情を説明して返品、その皿はそのままレーンに流され続けた・・・。再度マグロと言い直して出してもらう。

以上がちょっとビックリの不可解な板さんの行動。板さんも店員も事後の対応が悪い。特に混んでるわけでもないのだが。


ではまとめて写真をUP
↓鰯。小さいな~。シャリもそれなり。。。
IMG_1334.jpg

↓問題のマグロとカンパチのコンビ。飯粒くらい取りなはれ~
IMG_1335.jpg

↓サバ。ゆるーい握り。
IMG_1337.jpg

↓まぐろ。
IMG_1338.jpg

↓カンパチ
IMG_1339.jpg

↓友人が食べたアナゴ。冷たくてカピカピで・・・いくらなんでも・・・と。
IMG_1340.jpg

↓シャコ。
IMG_1341.jpg

↓これが唯一の当たり、ホタルイカ。生の大きめのホタルイカがプリプリで美味しい。
IMG_1342.jpg

↓名前失念の白身。まあまあとのこと。金皿だしね。
IMG_1343.jpg

↓メニュー。総じて値段は安めに抑えている。銀座にしては安い・・・が満足に至るレベルではない!
IMG_1336.jpg


2人合わせて10皿を食べずに帰った。切り身やシャリは小さく、味も美味しいとは言い難い。このレベルの回転寿司はたくさんあると思うけど、接客もマズイ・・・。注文した寿司を目の前でレーンに投げ入れる行為は見ていて感じ悪い。
某雑誌でここを1位に挙げた理由が全く分からなかった・・・わざわざ行って残念でならない。
やはりマス媒体はなにかバーターでもあるのかと疑念が生じる。


rating:★☆☆☆☆

回転寿司 銀鮮
中央区銀座6-12-15 西山ビル1階
Tel:3574-6312
営:11:30~22
休:無休


  1. 2006/04/10(月) 15:31:16|
  2. 回転寿司|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

吉良亭 ~本所~

最近、“辺鄙な場所“にあるお店ばかり紹介しているような気がしますが、そんな所に意外と美味しい店ってあるものですね。

↓三つ目通りから少し入った場所。
IMG_1332.jpg

IMG_1333.jpg


さてここ「吉良亭」はランチの「スタミナ定食」が評判なのです。
以下、お店に入った時のやりとりの一部・・・
店員(おかみさん?):「何名?」
 私:「1人」
店員:「どこでもいいですよ」
 私:(適当に着席)
店員:(おもむろに)「スタミナ?」
 私:「はい!」
店員:「ライスはツー?」
 私:「は?(ツーとは?)」
店員:「ライスはツー?」
 私:「は、はい・・・」
店員:「卵入れる!?」
 私:「(卵かぁ・・・入ってる方が旨いだろうなあ)はい!」
店員:「味噌汁は要らない?」
 私:「はい(水飲んでりゃいいか・・・)」

以上の様に、店員さん主導でオーダーに至りました。周りの殆どはやはりこの「スタミナ定食」をパクついてる!
1分もしないうちうに出てくる。昼は作り置きですな。

↓これが「ツーライス」・・・。大盛りっぽい。でも2倍盛りにしては少ないような・・・?
IMG_1328.jpg

↓量は多い。熱々の鉄鍋に盛られる。
玉葱、豚肉など、野菜も豊富。ベースはデミグラではない、野菜を煮込んだスープの味だろうか。卵のまろやかさと相まってご飯が進む!
IMG_1327.jpg

IMG_1329.jpg

IMG_1331.jpg

結局950円でした。
ボリュームと美味しさが魅力のスタミナ定食。
普通「スタミナ」っていうと肉がたくさんのニンニク味を想像しますが、こちらはあんかけをご飯に乗せるいうスタイルです。

昭和39年創業の老舗洋食屋。ディナーも美味しそうです!

rating:★★★☆☆

吉良亭
墨田区本所4-1-13
Tel:3623-2289
営:ランチタイム、ディナータイム
休:日、祝





  1. 2006/04/10(月) 12:16:35|
  2. 洋食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ねぎし ~向島~

街なかの、本当に近所の人に利用されているような歴史を感じさせるラーメン屋です。
見た目からは大正時代か昭和初期からの建造物を思わせる建物。
中に入るとやはり老夫婦の営業で、ご主人は体が悪そうな中頑張ってらっしゃいます。おかみさんはのんびり煙草をふかしていたり・・・
何年もの?と思わせるカラーテレビと同じくソニーのラジオが時の流れを物語っています。ここは何十年か前に時間が止まってしまった様な店内。
ただ、値段は近代的でしたが・・・


↓看板の他に店内にはもっとメニューがありました。数種類のラーメンと一品料理も。
湯麺700円がウリなのか、古そうな木製の札がかかってます。
IMG_1326.jpg

↓暖簾が逆・・・?
IMG_1325.jpg

↓出てきました、タンメン。
中太のやや縮れ麺、野菜と肉が少なめですね。
全体的に野菜やダシの旨みが物足りないですかな。
IMG_1324.jpg


隠れた名店かぁ?とやや焦ってしまうような佇まいでしたが、老夫婦が経営している地元密着型のラーメン店でした。。。

rating:★★★☆☆

ねぎし
墨田区向島3-22-15
Tel:3622-5970
休:土・日

  1. 2006/04/09(日) 15:39:38|
  2. ラーメン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

眠眠 ~墨田区白鬚団地~

週末は昼夜問わず、いまだに行列必至店のこちら「眠眠」。
取材拒否の店ですが頑張ってますね。


こちらは昼と夜のメニューが異なっています。
昼は店の中で口頭で注文するのですが、塩味を選べたり、ボリューム満点すぎるチャーシューの他、パーコー麺(揚げたて熱々&ボリューミー!)や餃子などもやっています。
夜は外の券売機で普通のラーメンかチャーシュー麺、大盛りなどを選んで購入するのです。
昼と夜とで作る人が替わるためなのでしょうか。

店内はカウンター5、6席と立ち食いスペース4人分ほどの狭い変則型です。

行列を避けるのであれば平日の夜が狙い目ですね。すんなり入れます。

場所は辺鄙な場所ですな~。もし電車で行くなら東武伊勢崎線の東向島駅が近いんでしょうか。。。それでも歩いて10分以上掛かるのではないでしょうか。
白鬚団地内の一部と言っていいかも知れない墨堤通り沿いにあります。
近くにはステーキで人気の「カタヤマ」もあります。
IMG_1323.jpg


↓通常のラーメン550円を注文。ガッツリ食べたい時はチャーシュー麺ですが、麺の上を覆うチャーシューに驚くこと必至です。
IMG_1321.jpg

↓中細ストレート麺。しょうゆ味はあっさりしていて、多めのネギがいいアクセントになっています。
550円ながら、デフォで小さな塊のチャーシューが4、5個も入っていて、トロリ~ンなチャーシューというよりは、柔らかいけどしっかりした玄人好み(?)のチャーシューという感じです。
IMG_1322.jpg


ラーメン550円、チャーシュー麺850円の他、昼はパーコー麺(これもかなりのボリューム!)もあります。
以前、私は塩パーコーで胃がもたれてしまったことがありますが、常連客は「油少なめ!」なんて注文しています。
とにかくここは美味しい上に値段がリーズナブルなところが魅力的です!いまだに行列ができるのも納得です。

rating:★★★★☆

眠眠
墨田区白鬚団地付近墨堤通り沿い
Tel:3614-1943
営:11:30~14
  18~0
休:火・不特定水

  1. 2006/04/09(日) 12:13:20|
  2. ラーメン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鳥重 ~渋谷~

予約困難なお店ということでしたが、電話の2日後に予約が取れました。
こちらのお母さんとの接し方には独特のルールがあるということなので、その辺りは軽く予習して臨みました。

渋谷の「のんべい横丁」には迷い込む、いや入り込むのも初めてですが、飲むのも初めてです。リトル緊張蚊取りマット。
↓幅2mくらいの極細通り。
IMG_1310.jpg


店の中は定員8名ほどでしょう・・・そこにMAX11名入れてしまうらしいのだから、誰かが、いや全員が無理な体勢を強いられるわけですな・・・嫌な予感

ともあれ、概ね予習したルール通り進行されていきます。

狭~い焼き場の炭火で丁寧に焼かれていきます。

↓まずはタップリの大根おろしにうずらの卵を落とした口直しのサッパリ効果を出す定番の物が出されます。これ自体は珍しいものではありませんね。量は多いですけど。
IMG_1311.jpg

↓レバーたれ。普通のお店の2、3本分でしょうか、臭みが全く無く美味しいの一語!
IMG_1312.jpg

↓そしてビール。注文はお母さんに聞かれてから・・・喉が渇いていても我慢我慢
IMG_1313.jpg

↓合鴨塩。う~ん旨い!しかし2人でつまんで秒殺です。次の1本までの沈黙、間隔が長いです~。あくまでもお母さんのペースです。
IMG_1314.jpg

↓ここで生(刺身)。ほぼ全客が頼んでますが、皆ササミとレバー(白)の混ぜたものを頼んでます。白レバーをこれだけ目の当たりにすると圧巻です!

同行した友人はレバーが全くダメなのですが、焼きも生も、ここのは食べれてました!驚きの事態。
IMG_1315.jpg

IMG_1316.jpg

↓そして3本目の串、団子(つくね)。小型の鳥ハンバーグが3つ串刺しに焼かれているイメージ。
しかしこの一品だけは残念ながら美味しさは微妙だった。パサパサでジューシー感はない。この感じが好きな人もいるのかも知れませんが・・・。
IMG_1317.jpg

↓まだまだ満たされないので1本追加、鳥肉というオーソドックスなもの。皮もだいぶ巻き込んであった。ジューシーで美味しい。
IMG_1318.jpg

↓ひととおり全員への焼鳥の提供が終わると全員分が同時進行でお新香、大根おろしの器にスープが注がれる。
IMG_1319.jpg

↓スープにはゆずの皮片や白髪ネギが入る。この時大根おろしを少々残しておくのがポイント。
出汁がよく出ていて美味しい。
IMG_1320.jpg


こちらでは、1串をばらしてシェアしながら食べるのが普通です。(串ごと口に運ぶのはプロレスラーか相撲取りくらいだろうか。普通の人間ならほぼ不可能な大きさ)
我々はまだお腹に余裕がありましたが、ビール1本と串4本と生(刺身)とお新香とスープで終わりました。なんか追加しにくい状況だったこともあります。@1,500円!

何より途中から(今日は)10人になった(うち女性3人)ので、もう私(体は小さくはないほう)としては通常の姿勢でいる事が不可能になり、斜に構えることになりました。時間と共に腰、首、腕に変な負担が掛かりはじめ、スムーズにビールのコップも口に持ち運びできない状況に・・・。
これはその時の客の性別や体格次第では恐ろしいことに・・・客同士の連帯感とお母さんの統率力、そして相互理解と協力と我慢(忍耐)がないといけません(笑)。

飲み物はお酒の他、ワインなんかもありました。常連は美味しそうに飲んでらっしゃいましたが、ある常連さんはお母さんに制限されてました。いや~ここではお母さんの権力は絶対なんですね~

お母さんはあくまでもマイペースです。常連さんと映画の話で盛り上がってらっしゃいましたが、口は滑らかですが、完全に手が止まってしまうことがしばしば。まあそれがお母さんのらしいところなのでしょう。

営業中も黒電話はよく鳴ってましたな~。忙しそうですが丁寧な口調で処理しています。
中にはネットを見て電話をしてくるルールを知らない客に困っているようなご様子でした。
このお母さん表と裏がハッキリしている性格なんでしょうか。

rating:★★★★☆

鳥重
渋谷区渋谷1-29-9 のんべい横丁
Tel:3407-3820
営:18~、19:30~、21:30~
  3部制
休:日・祝



  1. 2006/04/08(土) 00:11:25|
  2. 焼鳥・鶏料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

山田屋 ~三河島~

僕の焼肉No.1店のこちら『山田屋』に久しぶりに訪れました。いろんな所で浮気をしてきましたが、はたしてまだNo.1は保たれるのでしょうか

三河島の駅からは徒歩7、8分てところ。車で行ったら駐車場探しが大変ですね~。

こちらを知ったきっかけは、友人の行きつけの鰻屋の旦那さんがここを紹介してくれたのです。こだわりオヤジが紹介してくれたお店はさすが!でした。。。

↓間口はすごく狭いけど、中に入ると奥行きがあって、意外に広々してるのでギャップがあります。
IMG_1277.jpg

空いてる時間を狙って行くと、テーブルのあちこちに「りざべいしょん」の札が・・・もちろん我々も予約していきました。こちらでは必須ですね。
IMG_1279.jpg

↓車なので・・・今回もウーロン茶で乾杯することに。残念!
IMG_1278.jpg

↓メニューがリニュアルされてません?なんか垢抜けたような気がしますね。
IMG_1280.jpg

IMG_1281.jpg

↓まずはレバ刺し。ハイレベルな一品からスタート!塩とゴマ油でいただきました。エッジが立っていて、臭みは皆無で甘い!さすがです。
こちらではほぼ真夏でもいつでもレバ刺しが味わえます。特別な仕入れルートをお持ちだそうです。

IMG_1282.jpg

IMG_1283.jpg

↓そして対抗の「牛刺し」。これも必須な一品。
IMG_1284.jpg

IMG_1285.jpg

↓これもマストアイテムの「チレ刺し」(センマイとハツをMIXして和えたもの)。足が速いので早めにやっつける、っていうか、秒殺な勢い。
甘くて歯応えもしっかりしてなんともいえない!

IMG_1286.jpg

IMG_1287.jpg

↓ハラミは塩、と決めてます。生じゃないけど素材がいいのでしょう、大変美味しい!
IMG_1288.jpg

↓並カルビ。甘くて旨い。他店では上レベルの肉でしょう。。。
IMG_1289.jpg

↓熱源はガスコンロ。これでも美味しいのだから文句はありません。炭火は不要です。
IMG_1291.jpg

↓これもマスアイな「ホルモンMIX」いろんなのが味わえるので便利なメニューです。ちなみにこれに入ってるレバーは「牛」のもの。タレも最高です!
IMG_1292.jpg

↓「モンク」というホルモンと海草が入ったトロッとしたスープ。ベースの味はテールスープ系かな?これは済州島の伝統料理らしいのです。
ここでしか味わったことのない逸品です。

IMG_1293.jpg

IMG_1294.jpg

↓玉子スープ。安くて旨い。
IMG_1296.jpg

↓子袋刺し。このコリコリした歯応えと旨さが酒に合うはずです!きっとね・・・
IMG_1297.jpg

IMG_1298.jpg

↓ロース。並とは思えない旨さ!刺しの入ったロースは甘~い。
IMG_1299.jpg

↓レバー焼(豚)。意外やこれは今回一番の驚き・・・豚レバー史上最高の旨さ!甘さに驚いた!
IMG_1300.jpg

IMG_1302.jpg

↓ハツ刺し。単独でもこれはこれで大変美味しいのです。
IMG_1301.jpg


いや~久々に堪能しました。
豊富で美味しい刺身系メニューとリーズナブルな値段。アッパレ親分です!

最後にご主人に挨拶して、以前お店でもらった古い特典(オマケ)を見せたら、新バージョンの特典を頂いちゃいました。
(携帯の画面を拭くストラップなんですが)
IMG_1309.jpg

接客、味、値段、量、雰囲気~~~僕的焼肉No.1の座は強固なものでした。。。今でも取材拒否の店なんでしょうか・・・それも常連客を思ってのことだという気持ちらしいですが。
これからもどんどん繁盛してほしいし、大事にしたいお店です。


rating:★★★★★

山田屋
荒川区東日暮里3-18-10
Tel:3807-6787
営:12~14、17~22
  日は12~22
休:月、第3火


  1. 2006/04/07(金) 00:32:19|
  2. 焼肉|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8

長崎ちゃんめん 思案橋 ~錦糸町~

前から気になっていたこちら、チャンポン好きの私としてはぜひチェキしておきたかったのです。
夜しか営業してないので、プチダイエットをしている私としては若干気が引けたけど、何とか時間を合わせて行ってみました。

IMG_1273.jpg


しょうゆちゃんめん800円(他に味噌、塩などあり)を注文。「高いな~」と思ってましたが、出てきてびっくり、器が大きく、大盛りいや特盛りくらいの量です。
IMG_1271.jpg


ちょっと本格的なチャンポンとは言えない中身。タンメンのような感じのスープはほのかに白湯系です。量が多いのが印象的!

こちら、チャーハンのメニューが多く、数種類のチャーハンの他、一品料理のメニューも豊富、酒類も出します。
カウンター7、8席ほどの狭い店内、厨房内は丸見えです。ご主人がひとりで料理からお酒まで出すので、手際よく、そして大雑把な感じでこなしていきます。

ここでのちゃんめんは終了にして、今度は納豆チャーハンを食べてみたいと思います。

rating:★★★☆☆

長崎ちゃんめん 思案橋
墨田区太平1-21-7
Tel:3622-6976
営:20:30~3:30
休:不定

  1. 2006/04/06(木) 11:43:53|
  2. 中華・中国料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おいでや ~浅草~

こちらのお店には1年ちょっと振りになりますが、まだ営業していて安心しました。交通の便が悪いところにあるので、もしかして・・・との思いがあったのですが。
以前来た時は餃子が安い(200円)、つけ麺がまあまあ美味しいという印象が残ってました。
今回はつけ麺(650円)に専念。


↓つけ汁は適温で出てくる。しょうゆ味と味噌を選べる。麺との絡みも良好、あっさり味。
IMG_1267.jpg

↓野菜とチャーシューはしっかり温められて、別盛りで出てくる。
つけ麺は、野菜類別盛りの店が多いが、つけ汁に長時間浸して汁の味がぼやけるのを防いだり、温度管理の面でメリットがあるのだろう・・・。
甘いキャベツと柔らかいチャーシューが美味しい。
IMG_1268.jpg

↓自家製麺。モチモチの歯応えは太麺でスパゲッティのよう。
店内の壁には自家製面の能書きがたくさん書かれているので、よほど自信があるのだろう。
IMG_1269.jpg


IMG_1270.jpg


店員の元気もいいし、餃子も200円の割には美味しかったと記憶している。
欲を言えば、せめてランチタイムだけでも麺大盛り無料とか、デフォで半玉入れるとかのサービスがあるといいのだけど・・・。
特徴ある麺とサービスで頑張ってほしい1軒です。


rating:★★★☆☆

柳麺 おいでや
台東区浅草6-36-17 ライオンズパレス101
Tel:3874-2471
営:11~22:30
休:水


  1. 2006/04/06(木) 00:08:49|
  2. ラーメン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ミルクロール ~中野~

安くて美味しいと評判の庶民的パン屋
渋滞に辟易しながら行ってみました。
到着したのが夕方で、残念ながら残ってるパンが少なかった。

IMG_1231.jpg

↓3種類のパンをゲット。大きいのがチーズ何とかパン210円。それに、あんぱん42円とチョコパン52円・・・なんちゅう安さ・・・そして美味しい!
IMG_1255.jpg

↓チョコパンの中身。サックリして美味しい。
IMG_1256.jpg


あんぱんはふっくら甘さ控えめで美味しい。

チーズなんちゃらパンは210円とは思えない旨さとボリューム。ほどよいチーズの巻き込み具合と程よい甘み。
IMG_1266.jpg


今度は早めに来ていろいろ買ってみたいですな~。わざわざ行く価値ありそうです!

rating:★★★★★

ミルクロール
中野区本町4-37-25
Tel:3381-5541
営:11~19
休:日・祝


  1. 2006/04/05(水) 12:41:48|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エスプラン ~横浜~

鶴見駅近くの大型パン屋、店内にはカフェも併設されていて、雰囲気はシャレてます。

↓正面入口側をシノヤマってみました。
IMG_1227.jpg

↓カフェ側をアラーキってみました。こちらには入口はありません壁だけ。
IMG_1228.jpg

↓いきなりですが、カレーパンの中。特徴はないです。黄金カレー150円
IMG_1230.jpg

↓チーズデニッシュ160円、クリームパン120円、クロワッサン140円。
IMG_1253.jpg


値段は総じて高め。
印象は普通に美味しいパンという感じです。
店内はオサレで、広くていい感じでした。。。


rating:★★★☆☆

エスプラン
横浜市鶴見区鶴見中央4-1-7
Tel:045-501-2147
営:7~19



  1. 2006/04/05(水) 12:23:21|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パネテリア ピグロ ~横浜~

横浜の市場で食事を終え、都内へ戻る帰り路でどっか美味しいパン屋は・・・?ネットで探しましたがあまり無いんですね。横浜、川崎方面はパン屋の勢いが弱いんじゃないでしょうか。まぁ何件かあったので寄り道してみました。

六角橋近くのパン屋。有名なラーメン屋もありますが、それを横目で見過ごしてパン屋へ・・・。
小さいパン屋。街のパン屋って感じ。
IMG_1226.jpg

↓カレーパン126円とクロワッサン94円
IMG_1252.jpg


いたって普通なパンのお味でした。
カレーパンの具は通常のペースト状のカレーでよくあるタイプ。
クロワッサンは空洞が多く、軽い感じでバターの風味も普通です。

rating:★★★☆☆

パネテリア ピグロ
横浜市神奈川区神大寺4-1-7
Tel:045-413-1412
営:7~18

  1. 2006/04/05(水) 00:04:02|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

デニーズ某店

何年振りかに入ったデニーズ。ここ数年は甘味やお茶する時に稀に利用していましたがずいぶん久しぶり。
昔はペンネクレオールグラタン、オニオングラタンスープ、フレンチトースト、アイスレモンティーと、舌を噛みそうな物が定番メニューだったりしました・・・。

今回はもちろん甘味系で休憩がてら利用させてもらいました。

↓コーヒーとアイスコーヒー。ファミレスでは味を追求してはいけません。
IMG_1249.jpg

↓相方はカラフルな食べ物を・・・甘そう。
IMG_1250.jpg

↓定番メニューのひとつ、フレンチトースト。昔は何か味を選べたように記憶してますが、今はメニューひとつ。
IMG_1251.jpg


たまにはいいですね。ゆっくりできて、駐車場もあるし。


  1. 2006/04/04(火) 16:08:31|
  2. 洋菓子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あけぼの ~立石~

オイスィ~今川焼のこのお店、
ブログ単独掲載に昇格で~す。


やっぱりうまかった
IMG_1183.jpg

団子類も売ってるし、よく見ると300円台の弁当なんかも売ってますね。
そしてココのお兄さん、ゲ○のようですが違いますか?なんかナヨナヨしてるので・・・そんなオーラが漂ってます(笑)
IMG_1182.jpg


立石来たら時々寄ってみようと思います。お兄さんも見たいし。

あけぼの立石店
葛飾区立石1-16-11
Tel:3692-7760


  1. 2006/04/04(火) 00:17:08|
  2. 和菓子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オーヴェルニュ ~立石~

葛飾区役所付近、桜並木がきれいです。
ちょっと桜なんかを眺めつつ、パン屋でも行くか~と思い来てみました。


きれいな咲きっぷりです。あいにくの天気ですが・・・
IMG_1276.jpg

IMG_0704.jpg

↓今回はこんなスペシャル商品。こちら季節やイベントに合わせていろんな企画商品を出しますね、感心感心。
IMG_1274.jpg

↓全部で546円、左からピーナツパン、桜あんぱん、ソーセージエピ、メープルパン。どのパンも美味しい!
IMG_1304.jpg

IMG_1305.jpg

↓メープルパンの断面アップ。螺旋状に甘い蜜状のものが練りこんである。珍しい食感だった。
IMG_1307.jpg

↓ソーセージはジューシーでした。。。温めると旨さ倍増ですなあ~。
IMG_1308.jpg


今回は4個とも満足の品々でした。
続々売れてゆくので、焼き上がりの狭間に来ると商品が少ないけど、運がいいとたくさんあります。パン屋は午前中に行くのがベターですね。

rating:★★★★☆

ブーランジュリー オーヴェルニュ
葛飾区立石6-5-7
Tel:3691-5102
営:7~19
休:日



  1. 2006/04/04(火) 00:06:10|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

市場食堂 ~横浜~

もみじやの後に、ウニでしびれた舌を「口直し」に行ったのがこちら『市場食堂』。土曜を除き24時間営業という気合の入ったデフォ大盛りなんでも屋食堂。

↓「もみじや」から少し離れた所にあります。
IMG_1221.jpg


↓和牛ハンバーグ定食850円。目玉焼きも嬉しい。
手よりもデカイ!
ご飯の量は4種類から選べるが、一番少ないのをチョイス。しかし普通盛りの量。
IMG_1224.jpg

IMG_1225.jpg

↓相方はエビフライ定食900円
けっこう大きいフライが4本。食べ応えあったそうな。
IMG_1223.jpg

↓単品でウニを注文。他にもいろいろなおかず類を冷蔵庫から各々持ってくることができる。850円・・・これはまともなお味がした。甘くて旨い!
IMG_1222.jpg


びっくりするようなデカイ料理を出すことでも有名なこちら。
珍しもの見たさに訪れてもいいかも知れません。
満腹必至


rating:★★★★☆

秋葉屋 市場食堂
横浜市神奈川区山内町1-1 横浜中央卸売市場
営:24時間(土曜の一部は休み)


  1. 2006/04/03(月) 01:03:32|
  2. 洋食|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

もみじや ~横浜~

横浜市中央卸売市場内の行列有名店『もみじや』というそば屋。
何が行列させるのかというと、蕎麦ではなくって、リーズナブルに海鮮を食べさせてくれること。


↓厨房裏のこの発砲スチロールの山積みも話題のひとつ。
いろんな魚介類が仕入れてありました。
猫に持ってかれないかな?
IMG_1217.jpg

↓正面側。行列中に激写。12時半頃で10名ほど並んでた。
皆頼むのは「おまかせ定食」、その次は「海鮮丼」乗ってるネタは同じようですが。値段は両方とも税込み1,000円です。
IMG_1216.jpg

IMG_1218.jpg

↓やっときました。着席して注文したら早い登場です。数えてみたら14種類乗ってました!
IMG_1219.jpg

IMG_1220.jpg


マグロが筋ばってたのと、ウニを食べたら口がしびれるほどの味だったのが印象的でした。同行した者もこのウニには酷評です・・・。
このマグロとウニは値段なりの質で残念でしたが、その他はお得感があったような気がします。他のメニューもたくさん気になるのがありましたな~。
ご飯が少ないのと、おばちゃんがかな~り横柄だったのも残念材料でした。接客だけでも改善を望みたいものです。。。


rating:★★★☆☆

もみじや
横浜市神奈川区山内町1-1 横浜中央卸売市場 水産物部関連棟1F140
Tel:045-441-1913
営:5~14(変動あり)
休:日・祝



  1. 2006/04/03(月) 00:13:02|
  2. 海鮮|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まるい ~押上~

こういう系統のお店が好きな人で知らない人はいないくらい有名なのがこちらです。
なんと言ってもスゴイのがレバ刺し。客のほとんどは開口一番・・・
「刺身は?」そしていつも忙しくてテンパッてるご主人が
「今日は親だけなんですよ~」なんて会話がやりとりされる。
とにかくここのレバ刺しは自分のレバ刺し歴の中でも3指に入る旨さです!


↓場所は押上駅から徒歩7、8分とちと遠い。
IMG_1248.jpg

↓まずはレモンサワーで。本所の興水舎の炭酸水をブッコミます。
シュワ~~~~っと。。。
IMG_1233.jpg

↓お通しのソラ豆。
IMG_1234.jpg

そして、おもむろにご主人が「親レバー」を出します。前回来た時は「仔牛」もありましたが、運が悪いと片方だけ。
分厚いレバー・・・歯応えプリプリで甘みもすんごい!いくらでもたべれそうです。これを食べに遠方から通う客も多いとか。

IMG_1235.jpg

IMG_1236.jpg

そして煮込み。あっさりして薄味です。
しかし、中の具はしっかりトロ~ンと柔らかいのです。。。

IMG_1237.jpg

IMG_1238.jpg

馬刺し。ウ~ン、カナ~リ旨いんだけど、レバ刺しのインパクトが凄すぎるんで霞んじゃいます・・・馬刺しカワイソ
IMG_1239.jpg

IMG_1241.jpg

これも名物のひとつ「軟骨ホイル焼き」。
しかし、これはお酒の味が残りすぎなんで、酒が飲めない人が食べると酔っ払いますよ。醤油やごま油を混ぜて食べるとやっと酒臭さが消えるかな・・・おいしいんだけど。「軟骨ホイル焼きの酒漬け」と改名したほうが・・・

IMG_1243.jpg

IMG_1245.jpg

↓ガツマリネ。トマトが美味しかった。ガツは歯応えしっかりで旨い!
IMG_1247.jpg

↓2杯目は・・・何味だったかな?なんとかサワー。なまえ失念
IMG_1246.jpg



運がよければ親・仔のレバーが食べれます。やっぱりこれを食べに遠方から来てみる価値は十分アリでしょう。
サンドイッチも名物ですが僕はお勧めしません。最近は頼んでる人も少ないようですが、それほど美味しいものでもないと思います。
ここではレバ刺しと焼き物少々、そしてモツ煮を食べれれば幸せです。
それからココのご主人、忙しいのでいつもテンパッてます(笑)。

軽く飲んで、まあまあ食べて@3,000円でした。

rating:★★★☆☆

もつ焼 まるい
墨田区業平3-1-1
Tel:3624-0205
営:17:30 - 22:00
休:日

  1. 2006/04/02(日) 12:29:16|
  2. モツ系|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セ・マニフィック ~葛西~

東西線の線路脇にあるお洒落で小さい店。値段は総じて高めですが、美味しいパンです。

IMG_1188.jpg

IMG_1189.jpg

IMG_1190.jpg

↓メロンパン137円、モーン189円(デニッシュみたいなパン)、イチゴミルクラスク189円。
IMG_1195.jpg

↓イチゴミルクラスク。甘さ控えめ。ドライストロベリーがたっぷり。
IMG_1196.jpg


ちょっと高級志向な方にはお勧めといえるパン屋さんかな・・・?

rating:★★★☆☆

セ・マニフィック
江戸川区中葛西3-14-13
Tel:3688-8788
営:7~19:30
休:水、木

  1. 2006/04/01(土) 12:43:13|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エクロール ~足立区扇~

かなり辺鄙な場所なので、車で行くしかないような場所なんですが、地味ながら、なかなかおいしいパンでした。

IMG_1187.jpg

↓クロワッサンとクリームパン
IMG_1193.jpg

↓ずっしり重いクリームパン。クリームもバニラが入っておいしい。
意外におしいい(失礼)のでビックリした。。。
IMG_1194.jpg


クロワッサンも噛んでも潰れずにしっかりしたつくりです。
味もしっかりしていて、いい仕事されているようです。値段も安価でした。お勧めのカレーパンが売り切れで残念。

rating:★★★★☆

エクロール
足立区扇2-25-7
Tel:5647-0149
営:8~20(日・祝は19まで)
休:月

  1. 2006/04/01(土) 12:23:37|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

デイジイ ~埼玉県川口市~

品数の多さとレストランも併設している、大きな店舗です。
道路には交通整理の警備員もいます。駐車場も広々。

IMG_1185.jpg

↓隣には面白い建物も。2階にトラックが停まってます・・・
IMG_1186.jpg

↓こちらではクロワッサン120円と農林水産大臣賞を受賞したクロワッサンB.C150円というのを購入。
IMG_1191.jpg

↓クロワッサンB.Cの断面。
しっとりほんのり甘く、高貴なお味がしますことよ。。。
IMG_1192.jpg


クロワッサンは極普通なものでしたが、クロワッサンB.Cは食べてみる価値ありです
他にも種類が豊富なのでいろいろ食べてみたいですな~。

rating:★★★☆☆

デイジイ
埼玉県川口市弥平2-9-17
Tel:048-227-6060
営:8~20
休:火


  1. 2006/04/01(土) 12:06:05|
  2. パン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前のページ | ホーム |